記事

ドイツとポーランド、ロシア産原油の輸入を一部停止 品質悪化で

[モスクワ 25日 ロイター] - ポーランドとドイツは主要パイプライン「ドルジバ」を通じたロシア産原油の輸入を停止した。高濃度の有機塩素化合物が混入し、原油の品質が悪化していることが理由。

ポーランドやドイツの製油所への原油供給が滞る可能性がある。

輸入国のトレーダーによると、ドルジバを運営するロシアの国営パイプライン会社トランスネフチ<TRNF_p.MM>が補償を求められる可能性もある。

ドルジバは、世界の原油需要の1%に相当する日量100万バレルの原油を輸送可能。ポーランド、ドイツ、チェコ、ハンガリー、スロバキアに原油を供給している。

品質の問題が発生したのは先週。ロシアの生産者が高濃度の有機塩素化合物を原油に混入させたという。どの生産者が同化合物を混入させたかは不明。

有機塩素化合物は、石油の生産を増やすために利用されるが、出荷前に石油と分離する必要がある。同化合物が高い濃度で混入していると、製油施設の故障の原因になるという。

ロシアのエネルギー省は、トランスネフチができる限り早急に問題を解決すると表明。事情に詳しいロシアのエネルギー業界筋によると、問題は今週中に解決する可能性がある。

トピックス

ランキング

  1. 1

    企業の短命化で「高学歴」が仇に

    内藤忍

  2. 2

    堀江氏「ヤクザはグイグイくる」

    NEWSポストセブン

  3. 3

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  4. 4

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏がネット番組批判「虚偽」

    橋下徹

  6. 6

    はあちゅう AV男優の夫もつ心境

    AbemaTIMES

  7. 7

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  8. 8

    上田晋也の政権批判番組が終了へ

    女性自身

  9. 9

    G20の日韓会談「何も決まらず」

    ロイター

  10. 10

    予算委の審議拒否は参院選争点に

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。