記事

「パスポート返せ」 フリージャーナリストが河野外相を提訴

フリージャーナリスト常岡浩介氏。=24日、日本外国特派員協会 撮影:田中龍作=

 ウソの理由をつけて問答無用。いかにも安倍政権らしい手法でパスポートを取り上げられたフリージャーナリストの常岡浩介氏が、外務大臣を相手取り、返納命令の取り消しを求める訴訟を、きょう東京地裁に起こした。 

 外務省は違法手段さえ用いて常岡氏の渡航を阻もうとしたようだ。常岡氏の航跡を振り返ってみる。

 内戦が続くイエメンを取材するため常岡氏はマスカット(オマーンの首都)経由でサナア(イエメンの首都)入りをめざした。イエメン、オマーンともビザを取得していた。

 ところが、マスカットに着くと入国を拒否された。入管では何の説明もなかった。1月14日のことだ。

 しばらくすると、旅行代理店から電話があり「オマーン入管に問い合わせたところ、入管の判断で(常岡氏の)入国を制限していない。常岡氏のパスポートは警察の手に渡っている。日本大使館が『オマーン警察に情報を提供した』と言っている」ということだった。

 大使館が地元警察に手を回したのである。

 常岡氏は2日間、空港で足止めを食らい、17日発で、日本に戻された。19日、帰国。成田空港で常岡氏の手にパスポートが返された。

 2月2日。今度はハルツーム(スーダンの首都)経由でイエメン入りを目指した。スーダンのビザは取得していた。

 成田空港で自動読み取り機にパスポートをかざしたところ「この旅券(パスポート)は登録されていません」の表示が出てゲートを通過できなかった。

記者たちからは「フリーだから狙われたと思うか?」などとする質問が投げかけられた。=24日、日本外国特派員協会 撮影:田中龍作=

 入管職員に問い合わせると「パスポートが無効になっている」とのことだった。

 それから約45分後の23時15分、『パスポート返納命令書』がファックスで届いた。河野太郎外相名義だった。

 『返納期限』は23時20分、とされていた。通知されて5分後にパスポートをお上に返せというのである。外務省は行政手続法(第3章第3節)で規定されている聴聞もせず、弁明の機会も与えなかったことになる。

 もうひとつ重大な法律違反がある。常岡氏はオマーンのビザを取得しており、河野外相からの返納命令にあるような「入国を拒否されるような法律違反を犯している」わけではない。

 よって外務大臣の旅券返納権限を定めた「旅券法第13条第1項第1号」と「19条第1項第2号」にあたらないのだ。

 外務省は虚偽の理由をつけ法律(行政手続き法、旅券法)違反まで犯して、常岡氏のパスポートを失効させたのである。

 常岡氏は、中東はおろか台湾にも行けない状態だ。憲法22条が定めた移動の自由を奪うことになる。

 フリージャーナリストの手足を縛れば、残るは官邸がコントロールできるマスコミだけになる。

 紛争地域で何が起きているのかも、分からない。安倍首相はこれまで以上にウソをつきたい放題になる。

   ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「ジャーナリスト」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  2. 2

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  3. 3

    丸山議員「絶対に辞められない」

    AbemaTIMES

  4. 4

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  5. 5

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  6. 6

    戦争発言 元官僚の厄介な勘違い

    篠田 英朗

  7. 7

    Google HUAWEIとの取引一部停止

    ロイター

  8. 8

    土井善晴「現代人は食なめてる」

    文春オンライン

  9. 9

    「面接大喜利」得意な学生は淘汰

    シェアーズカフェ・オンライン

  10. 10

    「韓国を相手に」谷川議員に苦言

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。