記事

孫正義氏“ビットコインで巨額損失”報道に様々な声、総資産2兆円超えで「まぁいいや」レベル?


 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が、仮想通貨ビットコイン取引で約145億円の損失を出したと、23日のウォール・ストリート・ジャーナル電子版が関係者の話として報じ話題となっている

 これは孫氏の個人的な投資だといい、2017年後半に購入し、2018年前半に急落した後に売却したとされている。孫氏といえば、ビジネスでは数々の投資を成功させてきた“プロ”で、SNSでは「重要なのは145億円の損失より『ビットコインを持っていても相場は持ち直さない』と孫さんが考えたということ」「仮想通貨の未来は投資のプロですら諦めるほどなのかも」「孫さんでも仮想通貨に興味があったとは驚いた」といった声があがっている。


 中には「145億円は孫さんにとっては『巨額損失』ではないはず」との意見もあるが、孫氏の総資産は「日本長者番付2019」(フォーブス ジャパン)で2位の2兆6670億円。損失額145億円はそのうちの0.54%で、貯金100万円の家庭で例えると5400円の損失だ。ネットでは「庶民でいうと競馬で負けたのと同レベル。少しもったいないけど『まぁいいや』程度では」との声もあがっている。

 なお、この報道についてソフトバンクグループ広報は「コメントを差し控える」としている。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▶︎【映像】ソフトバンク傘下のボストン・ダイナミクスが犬型ロボットの最新動画を公開

あわせて読みたい

「孫正義」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    景観重視で堤防拒否した二子玉川

    田野幸伸

  2. 2

    八ッ場ダムが活躍? 称賛を危惧

    藤田哲朗

  3. 3

    非喫煙者も責任? 条例に区議苦言

    大田区議会議員奈須りえ

  4. 4

    ホームレス拒否への批判に疑問

    永江一石

  5. 5

    矢沢永吉に苦情 不謹慎探す社会

    常見陽平

  6. 6

    災害時リスク高いタワマンの欠点

    tokyo editor

  7. 7

    橋下氏 八ッ場ダム活躍は偶然か

    PRESIDENT Online

  8. 8

    電気代に裏金乗せるヤクザな関電

    毒蝮三太夫

  9. 9

    旭日旗にパブロフの犬状態な韓国

    文春オンライン

  10. 10

    荒れた日韓関係と無縁のラグビー

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。