記事

英国、ファーウェイに5G参入許可へ 制限付きで=現地紙


[ロンドン 23日 ロイター] - 英国は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対し、次世代通信規格「5G」ネットワーク構築への参入を制限付きで認める方針だ。23日付の英デーリー・テレグラフ紙が情報源を明らかにせず、報じた。

同紙によると、メイ英首相が議長を務める国家安全保障会議(NSC)が、閣僚らの懸念にもかかわらず、アンテナなど5Gインフラの「非中核」部分へのアクセスをファーウェイに認めることで合意したという。

ファーウェイ製品はすでに英国の既存の非中核モバイルネットワークに使用されている。

米国をはじめ世界各国では通信事業者が5Gネットワークに移行する中、ファーウェイの機器が中国政府のスパイ行為や妨害工作に利用されるのではないかとの懸念が高まっている。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    韓国 金利デリバティブを調査へ

    ロイター

  3. 3

    B'z見下すフジロック信者に反論

    常見陽平

  4. 4

    衝撃れいわ支持率 議員が危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    N国・立花孝志氏が崎陽軒に謝罪

    SmartFLASH

  6. 6

    埼玉県知事選の流れはほぼ決まり

    早川忠孝

  7. 7

    矢沢永吉「悠々自適なんてウソ」

    BLOGOS編集部

  8. 8

    輸出規制強化で奮い立つ韓国企業

    ヒロ

  9. 9

    韓国紙の歪曲した歴史解釈に呆れ

    諌山裕

  10. 10

    19歳ADが女優 女性向けのAV会社

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。