記事

あたらしい党、躍進!?公認8名、推薦2名と10名の議員が誕生しました

翌日開票も終わりまして、「あたらしい党」メンバーの結果がすべて出揃いました。


■当選

入江あゆみ
こまざき美紀
三浦拓
高橋元気
橋本ゆき
みやもと舜馬
小林あすか
三次ゆりか
伊藤陽平(推薦)
あらい英行(推薦)

■惜敗

大森大
古家としみつ
林あつし
松浦貴昌
前山なおこ
かしわばら傑
おときた駿

目標であった「全員当選」を果たすことができず、何より党代表が落選したのは痛恨の極み(!)でしたが、公認推薦合わせて二桁の議員を誕生させることができました。

できたばかりの新興勢力としては、「躍進」と言って良い結果ではないかと思います。

改めて、ご支援をいただいた多くの皆さまに心より感謝を申し上げます。

一方で、あたらしい党公約の一丁目一番地であった「1つ以上の自治体で首長もしくは議会多数派を獲得」については、現時点では実現困難である見通しです(会派結成協議の中で、最大会派に入るという手が残っていますが)。

この点も含めて、今後「あたらしい党」が掲げた政策をどのように実現していくのか。暫定である規約においては、事実上の代表一極体制になっている党運営をどのように改めていくのか。

これらを新たに当選した現職バッヂ組を中心に、しっかりと話し合いを行っていく所存です。

議論のプロセスはできる限り党員・党友が参加しているオンラインサロンで公開し、党員・党友の皆さまから意見をもらっていきたいと思っています。

また、規約の改正などの重要事項については、党員投票で意思決定を行っていきます。

私は公職から退くことになりましたが、今回これだけの人数を当選させていただいた「あたらしい党」を大切に育てていきたい気持ちにまったく変わりはありません。

しかしそれは、私一人の力ではできません。ぜひ皆さまも党員・党友になって、走り出したこの若い政党の飛躍に力を貸してください。

あたらしい党 オンラインサロン
https://newparty.official.ec/
入会はこちらから。

引き続きご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

それでは、また明日。




おときた駿 プロフィール
前東京都議会議員(北区選出)/北区出身 35歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。2019年、都議を辞職し、地元・北区長選挙に挑戦を決意。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    企業の短命化で「高学歴」が仇に

    内藤忍

  2. 2

    堀江氏「ヤクザはグイグイくる」

    NEWSポストセブン

  3. 3

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  4. 4

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏がネット番組批判「虚偽」

    橋下徹

  6. 6

    はあちゅう AV男優の夫もつ心境

    AbemaTIMES

  7. 7

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  8. 8

    上田晋也の政権批判番組が終了へ

    女性自身

  9. 9

    G20の日韓会談「何も決まらず」

    ロイター

  10. 10

    予算委の審議拒否は参院選争点に

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。