記事

覚せい剤密造事件、東京のマンションで摘発

●東京・墨田区で覚せい剤所持の日本人とシンガポール人の夫妻逮捕
東京・墨田区のマンションで、覚せい剤を所持していた日本人とシンガポール人の夫婦が現行犯逮捕された。
H容疑者(64)と妻でシンガポール国籍のZ容疑者(51)は、4月10日、墨田区の短期賃貸マンションの一室で、覚せい剤およそ500グラムを所持していたところを、覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された。
H容疑者らは、都内のマンションなどを転々としており、墨田区のマンションの一室からは、覚せい剤を精製するのに使用したとみられる器具が見つかったという。
調べに対して、H容疑者らは容疑を否認しているということだが、警視庁は、この部屋で覚せい剤が密造されていたとみて調べている。
FNNニュース((04/20 13:03)
今朝届いた日経新聞(4月20日)には、「都内の密造拠点摘発―純度低い覚醒剤を精製、転売か」という見出しで、もう少しくわしい記事が掲載されています。「夫婦は・・・国外から密輸した2~3キロの低純度の覚醒剤から不純物を取り除き、計約500~600グラムの高純度の覚醒剤を製造した可能性がある。」

さて、純度の低い覚せい剤とは、どんな状態で密輸されたものだろう、と考えてみると、過去に摘発された覚せい剤密輸の手口がいろいろ浮かんできました。複写機のトナーケースに入った黒い粉末覚せい剤、酒や飲み物に溶かした瓶入りの液体、食品と一緒にパッケージに詰め込まれたもの、カレーのルーで包み込んで密輸したケースもありました。
そういえば、東南アジアで広く出回っている覚せい剤錠剤も、この程度の純度ではなかったでしょうか。結晶タイプの覚せい剤より安価で手に入りやすいところから、一時期は日本にも密輸されて出回ったのですが、高純度の結晶タイプになじんでいる日本の乱用者には評判が悪く、いつしか見かけなくなりましたが。

手の込んだ擬装を施して税関検査をすり抜け、密輸された覚せい剤は、その後国内のどこかで精製されることになります。不純物を取り除き、水に溶かして再結晶させる工程を繰り返して、高純度の結晶体に生まれ変わり、密売市場に出回ることになるのです。

精製や再結晶などを含む覚せい剤製造事件は、密輸と密売をつなぐ重要な鎖の1コマです。原料品の密輸の手段やルート、精製した覚せい剤が密売市場に出回るまでのルート、捜査によってその両端が明らかにされることに期待したいところです。

●精製することも、覚せい剤製造にあたる
不純物の混じった覚せい剤を精製して、高純度の覚せい剤に仕上げる・・・。日常的な感覚で言えば、この作業は「覚せい剤の密造」とは少し違うように思えますが、覚せい剤取締法では、こうした「精製」作業も「覚せい剤の製造」に当たるとされています。覚せい剤取締法は、覚せい剤の製造には、「覚せい剤を精製すること、覚せい剤に化学的変化を加え、又は加えないで他の覚せい剤にすること、及び覚せい剤を分割して容器に収めることを含む。ただし、調剤を除く。」と定義しているのです(2条2項、覚せい剤製造業者について)。

実は、この条文自体は、平成3年の改正時に付け加えられたもので、それ以前には、覚せい剤の「製造」の意味については規定はありませんでした。
しかし、この法律が制定されて間もない昭和28年に、最高裁は、覚せい剤の製造とは「覚せい剤の原料から化学的方法により覚せい剤を製出し又は化学的変化を伴わないで調合又は混合してこれを製剤する場合は勿論かかる製品を小分して容器に納め封緘を施し覚せい剤の施用機関又は研究者に譲り渡すに適する状態に製作する場合をも含む」という判断を示しており(最高裁判所昭和28年10月22日決定)、これに沿って、精製や再結晶、注射液としてアンプル詰めにすることなども覚せい剤の製造と捕らえられてきました。
私の手元の法律実務書には、覚せい剤製造事件の例として、微粉末状の覚せい剤を密売に適した粗大結晶に作り変えたケースや、密輸した液体状の覚せい剤を精製して密売品として仕上げたケースなどが載っています。また、ヒロポンの時代には、覚せい剤の原料粉末に他の材料を加えて、アンプル詰めの注射液に仕上げた「覚せい剤製造事件」が、裁判例にもいくつか残されています。

あわせて読みたい

「ドラッグ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  8. 8

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  9. 9

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  10. 10

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。