記事

消費税率引上げの延期は、アベノミクスの失敗を意味する

安倍総理の側近と言われる、萩生田衆議院議員がラジオ番組で、6月の日銀短観を見て、数字が悪ければそれからでも消費税率引き上げの延期はありうると述べたと。

さらには、その場合には国民に信を問うと、そしてそれはダブル選挙は日程的に厳しいと。

6月の日銀短観とか、ダブル選挙は日程的に厳しいとか、随分具体的に言ったものだと思います。

安倍総理の側近ですから、安倍総理と気脈を通じた上での、「観測気球」でしょうか。

何か安倍総理側は、消費税率引き上げを延期することを自分の「手がら」のように考えてしまっているのではないでしょうか。

手がらどころか、つまり安倍政権の6年間では、消費税率を引き上げられるような経済状況を結局作れなかったということです。加えて、財政赤字については、2020年度に基礎的財政収支を均衡させると言っていたのが、今や2025年度まで丸々先送りされていますから、財政健全化についても何もできなかった、いや刻々と政府の赤字は積み上がっていますから、悪化を放置してきたということ。

すなわち、安倍政権の失政、ということです。

以前にもこのブログに書きましたが、安倍総理が消費税率引き上げの延期と結びつけて衆議院を解散するのであれば、私たち野党としては望むところ。

「アベノミクスは失敗だった」と厳しく追及し、受けて立ちます。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  3. 3

    コロナ特効薬なぜ開発進まないか

    NEWSポストセブン

  4. 4

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  5. 5

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  6. 6

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  8. 8

    肺炎対応で読み取る各国の戦時中

    奥山真司

  9. 9

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  10. 10

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。