記事

消費税率引上げの延期は、アベノミクスの失敗を意味する

安倍総理の側近と言われる、萩生田衆議院議員がラジオ番組で、6月の日銀短観を見て、数字が悪ければそれからでも消費税率引き上げの延期はありうると述べたと。

さらには、その場合には国民に信を問うと、そしてそれはダブル選挙は日程的に厳しいと。

6月の日銀短観とか、ダブル選挙は日程的に厳しいとか、随分具体的に言ったものだと思います。

安倍総理の側近ですから、安倍総理と気脈を通じた上での、「観測気球」でしょうか。

何か安倍総理側は、消費税率引き上げを延期することを自分の「手がら」のように考えてしまっているのではないでしょうか。

手がらどころか、つまり安倍政権の6年間では、消費税率を引き上げられるような経済状況を結局作れなかったということです。加えて、財政赤字については、2020年度に基礎的財政収支を均衡させると言っていたのが、今や2025年度まで丸々先送りされていますから、財政健全化についても何もできなかった、いや刻々と政府の赤字は積み上がっていますから、悪化を放置してきたということ。

すなわち、安倍政権の失政、ということです。

以前にもこのブログに書きましたが、安倍総理が消費税率引き上げの延期と結びつけて衆議院を解散するのであれば、私たち野党としては望むところ。

「アベノミクスは失敗だった」と厳しく追及し、受けて立ちます。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    韓国また勝手に勝利宣言の可能性

    tenten99

  4. 4

    「僕とSEXできる?」障害者の疑問

    水島宏明

  5. 5

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  6. 6

    竹島で揺るがない日韓関係を築け

    舛添要一

  7. 7

    放射能カード切る文在寅氏の狙い

    文春オンライン

  8. 8

    自民議員が共産・志位氏に指摘

    和田政宗

  9. 9

    埼玉補選 山本太郎氏の出馬期待

    早川忠孝

  10. 10

    日米 北ミサイルめぐり見解相違

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。