記事

うん、消費税増税延期・衆参同日選挙はあり得るな

衆議院議員補欠選挙で自民党が敗れそうだということで、自民党の執行部がそろりそろりと動き出したということだろう。

目の前の選挙を勝ち抜くためにはなんでもやる、というのが、安倍総理であり今の自民党だ、というのが私の基本認識なので、消費税増税の延期と衆議院の解散・衆参同日選挙の実施で自民党が勝てそうだということになれば、消費税増税の延期くらいのことはやってしまいそうだ。

安倍総理は、維新の勢いを削ぐために、維新の選挙準備が整わないうちにということで衆議院の解散を断行したり、小池新党の機先を制するために、新党の選挙態勢が整わない状況を見計らって乾坤一擲の衆議院解散を強行したことがあるから、自民党がピンチだということになれば、何でもやる。

二度あることは三度ある、と考えておくべきだろう。

大阪でも沖縄でも敗れてしまったら、自民党が選挙態勢を立て直すことは難しい。
選挙に強いという安倍神話を維持するのが、今の自民党執行部に課せられた使命だろうから、皆さん、本気で衆参同日選挙に備えられた方がよさそうだ。
その時になってから右往左往しても、遅すぎる。

つい先日までは衆参同日選挙はない、と踏んでいたが、情勢が急変し始めた。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    トランプ氏の大相撲観戦に苦言

    早川忠孝

  2. 2

    反安倍勢力を警察が「予防拘禁」

    田中龍作

  3. 3

    トランプ歓迎 国民性出た千秋楽

    早川忠孝

  4. 4

    ゴルフ外交 2首脳だけで話す価値

    和田政宗

  5. 5

    トランプ氏が天皇会見重視する訳

    WEDGE Infinity

  6. 6

    賛同者も? 長谷川豊氏の差別発言

    非国民通信

  7. 7

    サンジャポがねつ造か 非難の声

    女性自身

  8. 8

    トランプ来日はシンプルにいい話

    篠田 英朗

  9. 9

    安倍首相は天皇の政治利用を慎め

    小宮山洋子

  10. 10

    夏のユニクロ肌着 苦手な男性も

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。