記事

「いったん自然を失ってしまったら、人間の力ではもう取り戻せません」――福井県民からの声「ちょっと待って再稼働!」1 - 高田

こんにちは、福井アクションセンター駐在の高田です。


福井県の大飯原発の再稼働を巡る動きがあわただしくなっています。

原発を動かさなければ「集団自殺」だとまで発言する政府関係者。一方で、地元の理解と言いながら、地元福井県民への説明会すら政府は一度も開いていません。

福井県民は、原発再稼働に納得しているわけではありません。聞いてくれないなら、と自ら声をあげる福井県民のメッセージを、今回から数回にわたってご紹介します。

「ちょっと待って、再稼働!」
初回は、福井県勝山市の三屋智子さんです。

Q なぜ再稼動に反対なのですか?
A. 放射性物質をためこんだ古い建物が福井県にたくさんあること自体に抵抗を感じています。

核は、生き物を壊します。反対する理由にそれ以上のことはいらないと思います。もちろん雇用の問題や経済のことも無視できない重要な問題だと思います。しかし、原発を動かしてお金が入ってきたり、お金がまわったりするシステムは、人間が作り出したものです。

時間はかかるだろうし、苦しい思いもまぬがれないでしょうが、雇用や経済の問題は人間の力で対処しうるものです。

だけどいったん自然を失ってしまったら、人間の力ではもう取り戻せません。そこにお金が残ったとしても、自然のめぐみはもうその土地にはありません。汚されていない他の土地から買ってくるしかありません。そんなことを繰り返す前に、もうやめるべきだと思います。福井県には美しい自然が残されています。

私の住む福井県勝山市はフォーブズ誌の「世界で一番綺麗な都市」9位、アジアでは1位のところです。

美しいブナ林のつくる生態系、広い水田には鴨が泳ぎ、岩の割れ目から冷たくておいしい湧き水が出ます。

この世にはほんのわずかでも汚してはいけないものがあると思うのです。
自分の愛する土地を守るために、納得のいく答えをいただく日まで、力の限り声をあげ続けたいと思います。

―――――【三屋 智子(みつや ともこ)さん】
福井県勝山市在住。フリーター。1998年から野生シャチの生態を研究するカナダ・BC州のオルカラボでアシスタントを務め、現在も夏はカナダで調査を続けている。
原爆が落ちる2日前まで広島にいた祖父の話を聞いて育ったり、チェルノブイリ事故の報道をリアルタイムで目の当たりにした事などにより幼いころから核に対して恐怖心を抱き、福井県に多くの原発があることに抵抗を感じていたが、福島原発の事故を機にはっきりと脱原発の声を上げ始めた。

若い世代に考えるきっかけを持ってもらおうと、今年2月には地元・福井県のライブハウスで全国の人気インディーズバンドを集めた音楽イベント「AliveShoutvol.2 -脱原発」を主催(vol.1のテーマは生物多様性で、2010年に名古屋で開かれたCOP10のパートナーシップイベントとして名古屋のライブハウスにて開催)。まだ原発問題に興味を持っていない人たちを巻き込むため、シンプルなわかりやすい言葉で脱原発や核の恐怖を訴えている。

―――
★あなたにできること★

1.「野田首相、ちょっとまって、再稼働!」オンラインメッセージに参加

2.オンラインメッセージを、2人以上の人にクチコミ

3.今週末、アースデイで7万人の市民と共に、再稼働反対の声をあげよう!

詳しくはこちら

あわせて読みたい

「大飯原発」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  7. 7

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  8. 8

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  9. 9

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  10. 10

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。