記事

ノートルダム寺院「5年で修復」、仏大統領が火災受け演説


[パリ 16日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は16日、前日に大規模火災に見舞われたパリ中心部の観光名所ノートルダム寺院について、5年以内に修復を目指す考えを示した。

マクロン氏はテレビ演説で「ノートルダムをより美しく再建する。5年間で終わらせたい。われわれにはできる」と述べた。

出火から1日が経過し、ケリング<PRTP.PA>や高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)<LVMH.PA>、化粧品大手ロレアル<OREP.PA>オーナー家などが7億5000万ユーロ(8億4500万ドル)余りを寄付する意向を示している。

パリの検察当局は放火を疑わせる明らかな材料はないと説明。当局が出火原因などを詳しく調べている。

あわせて読みたい

「ノートルダム大聖堂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  2. 2

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

  3. 3

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  4. 4

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  5. 5

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    パパ活女性200人超が犯罪被害に

    NEWSポストセブン

  7. 7

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  8. 8

    なぜネットは社会学者を嫌うのか

    津田正太郎

  9. 9

    低調な安倍内閣も信頼感ない野党

    早川忠孝

  10. 10

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。