記事

統一地方選挙は「不幸せな日本」を変える絶好のチャンスだ

統一地方選挙後半戦での選挙が始まりました。各地で候補者の選挙活動が続いています。

14日には東京特別区長・区議、政令市以外の市長・市議の選挙が告示されました。今日は、町村長・町村議選挙が告示されます。

私たちにとっては、最も身近な選挙です。どちらも投票日は今度の日曜日、21日になります。

この選挙を「不幸せな日本」を変える絶好のチャンスとして生かさなければなりませ。政治なんて私たちの生活に関係ないと思って傍観していたら、とんでもないことになってしまうのですから。

今の日本が「不幸せ」であるということは、国連の関連団体の調査で明らかになっています。「幸福度ランキング」で日本は156カ国中58位です。

その指標の一つになっている「国民1人当たりのGDP」で日本は24位になっています。経済開発協力機構(OECD)の調査でも日本の「相対的貧困率」は38カ国中29位、格差を示す「収入不平等指数」は26位でした。

男女間の格差では、さらに悲惨な状況になっています。世界経済フォーラム(WEF)が発表した「世界ジェンダー・ギャップ報告書」の2018年版によれば、日本は149カ国中110位で、G7の中で最下位でした。

幸福度、豊かさ、格差という点で、日本は大きな問題を抱えています。安倍政権の下で、この国は幸せでも豊かでも平等でもない国に変貌してしまいました。

ここにも「こんな日本で良いのか」という問いかけが示されています。良いはずがありません。
それを身近なところから変えるための努力が求められています。町から村から、「こんな日本で良いのか」という問いかけに「ノー」という声を突きつけていこうではありませんか。

そのための絶好の機会が統一地方選挙です。4年に一度しかめぐってこないこのチャンスを有効に生かしたいものです。

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工問題 韓国批判しない朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    田口容疑者 小嶺に誘われ大麻か

    渡邉裕二

  3. 3

    電子決済に逆行 現金化する日本

    木村正人

  4. 4

    堀江氏が村上世彰氏を痛烈に批判

    女性自身

  5. 5

    西内まりやを巻き込んだ巨額詐欺

    NEWSポストセブン

  6. 6

    早朝4時に吉野家 離れられぬ東京

    内藤忍

  7. 7

    小嶺麗奈「少し浮いてた」の声も

    女性自身

  8. 8

    慰安婦映画への陳腐な批判に呆れ

    古谷経衡

  9. 9

    おじさんが女の子の匂いを再現

    Dain

  10. 10

    HUAWEI排除 米が韓国に再三要請

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。