記事

新元号「令和」は安倍さんと麻生さんが読み間違えない漢字を選んだんじゃないの?

AP

新元号は「令和」か。他の元号案もすべて公表されたけど、俺から言わせりゃ、これは出来レースだったんじゃないの?だって他の案を見てごらんよ、「英弘(えいこう)」「久化(きゅうか)」「広至(こうし)」「万和(ばんな)」「万保(ばんぽう)」って、ここから選べって言われても、どうもパッとしないよ。始めから本命は「令和」に絞られてたように思う。

6頭立ての出走で1頭が大本命、残り5頭がアテ馬。序盤から「令和」が先頭に立ってそのまま逃げ切り。単勝オッズがほとんどつかないパターンだな。って、元号を競馬に見立てちゃ不敬かな。6枠だから競艇にしとくか(笑)。

これらの案って専門の学者の方々が考えて、内閣の一部の人達で整えて、有識者が選んだっていう流れだよね。どこでどうなったのか、これは「令和」以外を選びようがない流れにハマってるよ。字の据わりとか、語感のなじみとか、音の具合とか比べたら結局「令和」になるよ。

安倍さんと麻生さんが読めない漢字を避けた?

共同通信社

今回の新元号の選考過程って、向こう30年は文書非公開って話らしいね。今のところ国家機密なんだな。じゃあ、30年後にきちんと公開してもらおうよ。今は俺も想像の域だけど、発案から選考の流れで「令和」になっていくターニングポイントが色々あったはずだよ。

令和がいいなって思ってる誰かが、令和より良さそうな元号案をそっとボツにしたりしてな(笑)。あと、漢字を読むのが苦手な安倍さんと麻生さんが、一発では読めそうにない案、つまり選ばれづらい案をわざと入れて、そっちに票がいかないようにしたりしてね(笑)。

だってさ、「久化」「広至」「万和」「万保」なんてフリガナも無しですぐに読めるかい?けっこう悩むよ。俺だって、これどう読むの?って首かしげるのが幾つかあったもん。安倍さんか麻生さんだったら、順に「久化→ひさか」「広至→ひろし」「万和→まんわ」「万保→まんほ」って読んじゃいそうだよな。首相や大臣が公の場でうっかり元号を読み間違ったら一大事だよ。そうなると読みづらい元号は選ばれないってことだ。

というわけで、令和が選ばれた大きな理由には首相や大臣が読み間違えない「読みやすさ」があった。って、どう?

この新元号発表だけど、一般人の間でも発表前にいろんな予想が飛び交ってたね。これ、俺も自分で考えてたんだよ。俺の考えは「永和」。「令和」に和が入ってたから半分当たりだね(笑)。いい響きだろ「永和」って。永久の永に平和の和だ。京都の舞妓さんなんかとくに喜ぶよ「永和はええわー」って(笑)。

「令」に冷たさを感じるクールジャパン

BLOGOS編集部

あらためて「令和」だけどね、どこか冷たい感じがしないかい?「令」は「冷」に通じるし、冷蔵庫、冷凍、冷夏ってヒンヤリしたものをイメージする。なに?むしろ夏場は涼しく感じていいんじゃないかって?日本の猛暑対策、ついに元号から冷やすことに、世界も注目するこれがホントのクールジャパンか?

あのね、夏場涼しげでも冬場はきついよ。なに?冬になると元号が「温和」に変わるのはどうかって?あのな、自動販売機でコーヒー売ってんじゃないんだから、季節で元号を変えるんじゃないよ(笑)。

「令」の冷たい感じってさ、やっぱり「命令」「指令」「辞令」とか、歴史を遡って「大宝律令」とか「生類憐みの令」なんてね。上から下へ・・・って感じがあるだろ。お上が民に向かって、これこれこうしなさいよ、みたいな。それでもって「令和」となると、上から下への意向を守って和合しなさいって、つまりこれ忖度しましょうって感じしない?

えー、なになに、海外も新元号の解釈を伝えてるのか。米国のニューヨーク・タイムズによると――「令和」は「order and peace(秩序と平和)」の解釈があって、令にはorderやlaw(法)の意味もあり、軍事的役割の拡大を主張する安倍内閣が選んだとの指摘もある――って中々ストレートだね。

外務省は外国政府に向けて、新元号の英訳を「Beautiful Harmony=美しい調和」って伝えたのか。うーん、モノは言いようだな。米紙と外務省、並べるとホンネとタテマエみたいにも見えるな。

そこに、ちょっと加えると「令」って「零」も思わせるだろ。戦争を知ってる世代からすると、そこから「零戦(零式艦上戦闘機)」も連想するよ。

消費税「0(レイ)%」にしたら日本経済はどうなるか

あとね、考えようによっちゃ、令和の「レイ」は「0(ゼロ)」って連想があることで、日本はゼロからの出発、ゼロから立て直そうって意味にもとれる。これはいいかもしれないよ。令和という新時代に世の中で「0(レイ・ゼロ)」になってほしいこと、けっこうあるからね。

これから「0」になってほしいこと・・・、消費税を0%にするってどう?これさ、現実離れした夢想ではなくね。だって消費税が導入されたのが1989年の竹下内閣だ。30年前までは日本に消費税は無かったんだから。試しに2~3年、消費税ゼロにしてみたらどうかね?それで日本の経済がどうなるか見てみたいよ。

なんかこのまま今年の10月に消費税が10%になったとしても、未来にいい予感がしないんだよな。消費税アップで消費は冷え込むだろうし、一般の庶民にはアベノミクスの実感は無いし、景気に関わるデータ改ざんなんかも出るご時世だし、いいことありそうな気配がないもの。

それから、忖度する議員と役人もゼロになってほしいね。国民の大事な血税を、一部の人達に利益誘導するような忖度はいらないよ。そういうのは平成で終わりにしたいよ。 あと、待機児童とか、要介護者の特養ホーム待ちとか、福祉に関わる問題もゼロになってほしい。お年寄りをだますオレオレ詐欺の類もゼロになってほしい。地震に台風、自然災害はとくにゼロになってほしい。

令和に「0」になってほしいこと、まだまだある。あり過ぎるぐらいあるよ。

「○和」を元号のレギュラーに

BLOGOS編集部

とまあ、「令」の文字から受ける印象や思いは人それぞれだろうけど、片や「和」の文字に対しては基本的に好印象だよな。平和、人の和、調和、和(なご)み、和風の和。万人に隔てなく受け入れられる文字だよ。

だから繰り返すけど「永和」っていいだろ。あのさ、「和」っていう字は今後の元号に定着させてもいいかもね。元号のレギュラー文字(笑)。「〇和」ってことで、上の字だけ変えていくの。

例えば「新和」なんてどう?新たに和を成す。この「〇和」っていう案、色々ありそうだろ。編集部はなんか思い浮かぶかい?「英和」?辞典じゃないんだから。「浦和」?埼玉中心だな。「舟和」?浅草の芋ようかんだろ(笑)。

漢字をやめて「ひらがな元号」にしてはどうか

「令和」は、万葉集の序文にある「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ・・・」から取ったという。これまでの慣例だった中国古典からの採用ではなく、初めて日本の国書から採用したって話だ。でも、元を辿れば万葉集も中国の漢字なわけで、国書って言うわりには中国から離れてはいないよな。

日本独自のってことなら平仮名のほうが余程そうだろ。平安時代あたりからのくずしたやつね。だから将来的に元号は、漢字ではなくひらがなでもいいと思う。ひらがな元号。親しみやすさが高まるよ。3文字か4文字のひらがなにするの。

例えば、「のぞみ」「ひかり」「こだま」って、こりゃ新幹線か(笑)。でもさ、新幹線のネーミングって見事に愛称として定着してるよな。そういう感じで国民に浸透するイメージだな。いつかひらがな元号になって、のちのち振り返った時には、「のぞみの時代は何かと速くてせわしなかったね」「こだまの時代はのんびりしてたな」なんてなったりしてね(笑)。

さあ、5月1日からは令和元年の始まりだ。俺は昭和の人間だから令和に慣れるまでは、昭和94年で過ごそうかな(笑)。

(取材構成:松田健次)

あわせて読みたい

「新元号」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    東浩紀 ネットで社会完結は幻想

    村上 隆則

  2. 2

    米のコロナ被害が甚大だった事情

    WEDGE Infinity

  3. 3

    吉村知事は野球大会を開催すべき

    赤木智弘

  4. 4

    解除後は出社うんざりな人多数か

    かさこ

  5. 5

    橋下氏 同業者に甘い報道に苦言

    ABEMA TIMES

  6. 6

    SNS誹謗中傷 人命を奪う自覚持て

    たかまつなな

  7. 7

    情報源守る産経に太田がツッコミ

    水島宏明

  8. 8

    TBSが失言 パチンコ団体に謝罪

    木曽崇

  9. 9

    日本人の外貨運用に間違い2つ

    内藤忍

  10. 10

    安倍首相 黒川氏の退職金は減額

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。