記事

フジテレビにベイスターズOBの息子が3年連続入社の謎

野村弘樹氏の息子も入社(時事通信フォト)


「大魔神」の息子もフジに(時事通信フォト)

元・横浜シフトが進行中(共同通信社)

 DA PUMPや乃木坂46も登場したフジテレビの入社式──。東大医学部出身の藤本万梨乃アナや元サッカー日本代表の堀池巧氏を父に持つ堀池亮介アナが話題になるなかで、もう一人、注目を集める新入社員がいた。

「横浜ベイスターズで活躍した元プロ野球選手・野村弘樹氏の長男です。フジでは珍しい桜美林大学出身で、硬式野球部に所属していた。入社式には父の野村氏もきていました。

 フジは2017年に“大魔神”こと佐々木主浩氏の長男、2018年に早稲田大学野球部監督の小宮山悟氏の子息、そして今回と3年連続で“野球銘柄”の新入社員を迎えています。それも、なぜか父親がベイスターズOB(小宮山氏も一時所属)という共通点があるのです」(フジ局員)

 ベイスターズといえば、かつてはTBS傘下の球団で、2011年にDeNAに譲渡されたが、現在もホームゲームの放送は主にTBSが担っている。なのに、なぜフジと縁があるのか? プロ野球評論家が言う。

「もちろんたまたまですよ。ただ、野村は解説者、評論家としてサンケイスポーツとニッポン放送の専属、佐々木もニッポン放送と、フジサンケイグループと縁が深い。さらにフジのCSには人気番組『プロ野球ニュース』があり、数年前から地上波に移るという噂があります。この番組には22人の専属解説者がいますが、なかでも野村は火曜担当のMCをしており、理論派でしゃべりが上手く人脈もあり、地上波移行のキーマンともいわれています」

 フジテレビのドラフト、なかなか抜け目ないようで。

※週刊ポスト2019年4月26日号

あわせて読みたい

「フジテレビ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  2. 2

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

  3. 3

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  4. 4

    「先の大戦時の戦術と重なり合う」 宝島社が企業広告で投げかけた日本の政策への疑問

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 20:24

  5. 5

    コロナおさまらない日本 風邪でも休まないビジネスマンとザルの水際対策

    中村ゆきつぐ

    05月12日 08:30

  6. 6

    東京オリンピック2021を開催するため最低限の案

    西村博之/ひろゆき

    05月11日 20:34

  7. 7

    「原稿が違う」質問と噛み合わない菅首相に野党抗議 #国会騒然 がSNSで話題に

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 21:23

  8. 8

    「従軍慰安婦」というフェイク用語をばら撒いた朝日新聞の罪は重い

    PRESIDENT Online

    05月12日 11:30

  9. 9

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  10. 10

    現時点での民間企業テレワーク状況公表に反対。まず官公庁・大臣、そして国会議員の実情を公表すべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月12日 08:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。