記事

「共産主義者」はどこに存在しているのか?

■「結果の平等」を求める「共産主義者」

 冷戦後の現代において、「共産主義者」と聞いて、良いイメージを思い浮かべる人はあまりいないと思う。

 「共産主義」とは一般的に「資産・生産手段などを、その社会全体で共有すること」になっているが、もっと言えば、「生産手段」だけでなく「消費手段」をも社会で共有するという思想である。
 「共産主義」と「社会主義」の違いは、「生産手段」を共有するところまでは同じだが、「消費手段」を共有するかしないかという違いがある。

【参考文献】『マルキシズムとは何か』(河合栄治郎著)

 この「生産手段」と「消費手段」を言葉を変えて言うなら、それぞれ「機会の平等」と「結果の平等」ということができるかもしれない。
 「社会主義」は、生じた結果の違いはある程度認めるが、「共産主義」は生じた結果の違いを認めない。
 つまり、「社会主義」は「機会の平等」だけを求め、「共産主義」は「機会の平等」だけでなく「結果の平等」まで求めるという違いがある。

 「共産主義者」が「格差」というものを異常なまでに嫌うのは、「結果の平等」を求める思想なので、当然と言えば当然のことではあるのだが、はたして、本当に「結果の平等」を実践している「共産主義者」がいるのだろうか?

■「結果の平等」を実践していない「平等主義者」

 「結果の平等」を追い求めるのであれば、労働における対価は全て一律平等でなければならないことになる。
 例えば、年収200万円、年収400万円、年収600万円という3人の共産主義者がいたとしよう。

 共産主義者A…年収200万円
 共産主義者B…年収400万円
 共産主義者C…年収600万円

 この場合、年収600万円の共産主義者Cは、共産主義者Aに200万円を譲らなければいけなくなるが、はたして、そんな共産主義者を、あなたは見たことがあるだろうか?
 「私は平均年収以上稼いでいるので、平均以上儲けた分は寄付します」と言っている人を見たことがあるだろうか?

 おそらくは、誰もいないのではないかと思う。「600万円の内、1割の60万円は寄付します」というような人ならいるかもしれないが、本当に「結果の平等」を実践しているようなバリバリの平等主義者は寡聞にして知らない。
 あるいは、資本主義下にいる共産主義者であれば、「結果の平等」は実践しなくてもよいという決まり事でもあるのだろうか?

■生粋の「共産主義者」は存在していない

 しかしながら、「共に繁栄する」という意味での「共産主義者」なら存在するかもしれない。

 例えば、ビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグなどのアメリカの大富豪達は、資産の何割かを寄付している。これは慈善事業としての側面と、「金持ちが天国に入るのは駱駝(らくだ)が針の穴を通るより難しい」というようなキリスト教的な戒めも関係しているが、どんな理由があろうとも、寄付行為であることに違いはない。
 仮に「共に繁栄する」という思想を共産主義と呼ぶのなら、「結果の平等」を実践できない名ばかり共産主義者よりも、むしろ、彼ら大富豪達の方が「共産主義者」に近いとも言える。

 「結果の不平等=格差」を認めた上での「共産主義者」は存在し得ても、「結果の不平等」を認めず、且つ「結果の平等」を実践しているという生粋の「共産主義者」は実際には存在していないと言っても決して言い過ぎではないと思う。

 最近は、「共産主義者がリベラルを詐称している」というようなことがよく問題視されているが、「リベラル」という言葉の後ろに隠れて目立たなくなっている「共産主義者」という言葉自体が詐称になっていないかどうかも併せて考える必要があるのかもしれない。

あわせて読みたい

「哲学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山中教授が「被害者」になる日本

    やまもといちろう

  2. 2

    糖質制限を覆す研究 Nスぺに驚き

    NEWSポストセブン

  3. 3

    行き詰まる韓国 中国に寝返るか

    ヒロ

  4. 4

    N国丸山氏を糾弾する危険な正義

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    廃棄HDD漏洩 開いたパンドラの箱

    山口利昭

  6. 6

    麻生大臣が「安倍4選」に初言及

    文春オンライン

  7. 7

    菅長官の高級ホテル開発案は愚策

    木曽崇

  8. 8

    支持率に影響出ない桜見る会問題

    非国民通信

  9. 9

    フィンランドで34歳女性が首相に

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    あたらしい党から3人目の離党者

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。