記事

日本の投票率は世界150位 選管も議会も危機感を!

前回から兵庫県議選の投票率は1.91%減り38.64%。尼崎市選挙区においては、4%減り34.34%になりました。

一方、世界に目を向けると2018年の日本(衆議院議員選挙)の投票率は、世界で150位とのデータがありました。

最近の投票率の低下は、投票に行く割合の高い高齢者が高齢化と共に投票に行けなくなっている状況が背景にあります。それにしても、日本の選挙の投票率は、低すぎると思います。
投票率が下がると、大きな組織や団体のある候補が有利になり、公正や公平といった全体利益が軽く扱われる可能性も出てきます。

対策案
・駅前の投票所を増やすなど、物理的に投票に行きやすい環境作りをしていくこと。
・情報公開を進めると共に議会や行政の市民参加システムを充実し、市民の声が確実に活かされ、改革が進む環境を整えていくことなどが必要なのでしょう。

世界の投票率
https://www.globalnote.jp/post-12889.html?fbclid=IwAR3c8O2pzXKgh2bfmfsSqiPJ70A1A4WFsxXZtqdBqfpIjuJEnrLgFXxWZKk

あわせて読みたい

「国民投票」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。