記事

北海道知事選挙は民意の結果だろ それを批判するのは??

 北海道知事選挙は、本当に残念な結果に終わりました。私は、大きな原因の1つに道民が反対するであろう政策について、鈴木直道氏は、一貫してグレーなことしか言わず、とにかくイメージだけで選挙運動をしてきたこと、しかも勝手にマスコミが「夕張市長としての実績」みたいに宣伝してくれるもんだから、さらに有権者の中に若さと掛け合わされて妄想的なイメージがさらに膨らみ、蓋を開けてみれば結構な差が開きました。

 これだけ結果を左右するイメージって怖いなと思いました。
北海道知事選挙の結果は残念 グレーな公約での当選に価値はない

 このような意見に対しては、沖縄では民意だというくせに北海道は民意じゃないのか、ダブルスタンダードだというコメントが散見されました。
 こういうダブルスタンダードだ、みたいないことを言ってしまう人は、ならば沖縄県知事選挙や沖縄県民投票の結果をどのように評価するんだろうと思うのですが、難癖つけてきている人たちは、最初から「民意」なんて関係ないっていう人たちで、権威に依存する単なるウヨク思想でしかないので、もともとが相手にするだけの中身を伴っていません。

 北海道知事選挙は民意の結果じゃないの?

 「いいえ、グレーな公約という有権者欺しをやっているでしょ」
というのが答えなんですよね。
 答えは簡単。

 事前の世論調査では鈴木直道氏は女性からの支持が大きく引き離していたとありますが、他方でカジノ誘致では女性の反対の方が多い、そうなれば手法は簡単で、カジノ誘致についてはグレーで明確なことは言わない、そういう卑劣なことができるのが自民党系候補です。
 「カジノIRジャパンより道新記事を引用
「道内へのIR誘致について=賛成6%、どちらかといえば賛成27%、どちらかといえば反対22%、反対43%
・男女別
 女性=賛成23%、反対74%
 男性=賛成43%、反対56%」

 その典型例は沖縄です。
 元沖縄県知事の仲井真氏は辺野古反対なんて言って知事に当選しておきながら、それを露骨に公約違反をするという人として恥ずべきことをやてのけました。
 その後を継いだ佐喜真淳氏ですが、その前に行われた自身の宜野湾市長選では、辺野古移設については黙りを押し通すというお得意の手法を用いて同市長選に当選しています。
沖縄県宜野湾市長選 沖縄、宜野湾市に基地と貧困を押し付けてきたことを私たちは反省しなければならない

 佐喜真氏は、知事選挙の場面になっても同じ手法で沖縄県民を欺そうとしました。
 子育て重視という当たり障りのないことを言うだけで辺野古は黙りという従来の手法を用いましたが、もう欺されませんよね。
 佐喜真氏は沈没しました。
 このように自民党系候補は、有権者の反発をくらうと分かっているものについては黙りという手法で実質的な嘘をつくという手法で対処してきました。

 それで、こんなグレーな公約で当選しておきながら民意を強調するって何ですか。有権者を欺して票をかすめ取っただけでしょ。

 手段を選ばない鈴木直道氏にとっては、心の中で舌を出してることでしょう。オレは勝ったんだよ、お前らは負けたんだよ、ってね。
 それが彼流の言葉でいえば、「ピンチをチャンスに」なんですね。そこには道民をあざ笑っている姿しかありません。

あわせて読みたい

「北海道」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即位の礼 要人もどよめいた奇跡

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    昭恵夫人にドレスコード違反の声

    女性自身

  3. 3

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  4. 4

    モテる男性が結婚繰り返す残酷さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    竹中平蔵氏 借金1000兆円は煽り

    PRESIDENT Online

  6. 6

    NHK大河が低迷 N国の追及を警戒?

    渡邉裕二

  7. 7

    収入ギリギリの住宅を買うリスク

    長谷川高

  8. 8

    佳子さまの十二単姿に「麗しい」

    女性自身

  9. 9

    よしのり氏「皇統の危機が心配」

    小林よしのり

  10. 10

    日本が財政破綻へ? カギは少子化

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。