記事

桜田五輪相更迭は遅すぎる

安倍首相は、一昨日10日、桜田義孝五輪相(69)を事実上、更迭しました。東日本大震災の被災地を地盤とする自民党衆院議員のパーティーで、議員を「復興以上に大事」と述べたことが直接の理由ですが、これまでにも不適切な発言が相次いでいて、責任を取らせる必要があると判断した、と報じられています。

「おもてなしの心を持って、復興に協力していただければ、ありがたい。そして、復興以上に大事なのは、高橋さんでございます。」と語りました。今回事実上の更迭に踏み切ったのは、投開票が21日に迫る衆院補欠選挙への影響を最小限にとどめたい政権側の判断がある、とされています。

大臣になった当初から、その資質が危ぶまれていましたが、政権を支える二階派に配慮して、たび重なる失言にも、「適材である」とかばい続けてきた安倍首相の責任は免れないと思います。首相自身も「任命責任は私にある」と言っていて、当然のことです。

これまでにも、就任して4ヶ月たつのに五輪憲章を読んでいない。サイバーセキュリティー担当なのにパソコンを使ったことがない。答弁には度々詰まり、大臣付きの人数が異例に増やされたりしていました。

先日も被災地の石巻市(いしのまきし)を何度指摘されても「いしまきし」と読み間違っていました。また、「答弁書を間違いのないように読むことが最大の仕事」と述べていました。また、白血病を池井璃花子選手が公表した時にも「がっかりした」と語るなど、大臣としての資質だけでなく、議員としての資質にも欠けるとしか思えません。

先日は、「忖度」発言をした塚田国交副大臣が辞職、といってもこちらも事実上更迭されたばかりです。長期政権の安倍政権のもとで、一強多弱の国会情勢もあり、ゆるみきっているとしか思えません。応援してくれる派閥への配慮、身内への甘さがあり、政権の姿勢そのものを問われていると思います。

あわせて読みたい

「桜田義孝」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。