記事

留学生大量失踪事件の背景にある福祉系大学の乱立問題ー東京福祉大学のような事件を繰り返さないために

2/2

社会福祉系大学、学部の統廃合を

しかし、現在の社会福祉系大学、学部は軒並み苦心にあえいでいる。

全国各地の新設の社会福祉系大学、学部が養成課程の経営、運営に苦しんでいる。

何に苦しんでいるかと言えば、学生が集まらないことだ。

社会福祉系大学の人気がなく、定員割れに陥っている大学や学部が多い。

例えば、介護福祉士養成課程の大学、学部、専門学校は壊滅的な状況である。

介護福祉士の養成課程がある全国の大学や専門学校など365校について調査、集計した。今年度の入学者数は6856人と5年連続で減少し、定員に対する割合(定員充足率)は44・2%にとどまった。

出典:介護福祉士、養成学校への入学が最少…留学生は倍増、6分の1占める

平均して定員の半分しか学生が集まらないので、学力や資質を図る必要性すらないため、ほぼ全入といえる実態だ。

もはや入学倍率などの情報すら公表していない大学や専門学校も多く、誰でも受験すれば入学できるといってもいい。

受験、応募をしてくれること自体ありがたく、各大学や専門学校は学生集めに奔走している。

これは介護福祉士に限らない。社会福祉士、保育士などの養成課程でも程度の差はあれ、同様だと思っていただきたい。

学生にとっては、少子化、各分野の人手不足の影響もあり、わざわざ低賃金で長時間労働の社会福祉業界を選択する必要性などないのである。

社会福祉系大学、学部を卒業しても、低賃金で長時間労働が固定的にある社会福祉業界への就職を希望しない学生は珍しくない。

また、社会福祉士や介護福祉士、保育士の資格を取得しても、賃金が低いので、その資格を活かして働き続けようと思えない専門職もいる。結婚や出産などを契機に社会福祉業界から「卒業」していく専門職も珍しくない。

例えば、社会福祉士は国家試験の合格率が相対的に低く、国家試験のなかでは難しい試験とされているが、その資格を取っても十分な収入は得られない。資格取得のインセンティブが働かないことも理解できるだろう。

民間企業に就職すれば、資格などなくても十分に収入は得られるのだから。

事業者や政府に賃上げを要求する労働組合も社会福祉業界は弱く、賃金闘争やストライキの歴史すら乏しい。

これまでは行政や社会福祉法人が担ってきた部分、いわゆる公営セクターが多かったため、民営化したあとも賃上げ交渉などをおこなった経験が足りない。

少なくとも春闘でも理解できる通り、賃金や処遇は要求しなければ改善しないが、その要求自体が皆無と言ってもいい産業だ。

社会福祉でまともに働き続けられる産業にする努力を福祉関係者も怠ってきたため、入学生が集まらず、福祉専門職の養成も低迷している。

話を東京福祉大学に戻そう。

このような福祉系大学の人気が低迷するなかで、福祉を名前に入れて、そこを主軸に大学経営してきた新設校はどうなるだろうか。

大学経営が成り立ちにくく、必死に学生を集めなければ利潤を得られなくなることが容易に予想されるだろう。

場合によっては、植民地時代のように、海外の留学生や研究生を求めて、リクルートして定員を埋めたり、学費を徴収していくビジネスにも加担せざるを得なくなっていく。

むしろ、そうした大学の方が教育内容いかんにかかわらず、生き残っていくかもしれない。

東京福祉大学の事例は社会に多くの問題を投げかけている。

責任をもって留学生や研究生を引き受けられず、学生のケアもできないのであれば、大学の存在が社会にとって悪影響を及ぼしていく。

学生をそこまでして集めなければ経営が成り立たないのであれば、もう潔く社会福祉系大学、学部、専門学校などの統廃合を進めていくべきだろう。

残念ながら、福祉専門職教育は日本において失敗を経験した。

教育の質を担保することなく、無尽蔵に養成機関を増やし、賃金や待遇が上がらないまま、福祉従事者を増やしてしまった。

国家資格者も乱造され、そのスキルや知識が社会に貢献できるレベルに達しているとも言い難い。

多くの方に東京福祉大学の事例から、福祉専門職養成の課題や深刻な学生不足の実態に注目が集まることを願っている。

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「大学」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  10. 10

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。