記事

4月11日(木)ムネオ日記

統一地方選挙で、女性の当選者の占める割合に注目したが、今回も41道府県議選では約10%しか女性議員が当選していない。
 2015年、前回が9.1%で、今回は10.4%、1ポイントしか伸びていない。
 せっかく「政治分野における男女共同参画推進法」が成立したにもかかわらず、その効果は上がっていない。
 現在、衆院議員の女性議員は10.2%、参院議員は20.7%である。少子化・子育て・看護・介護等、今の社会を考える時、少なくとも先ずは4分の1、そして3分の1位の女性比率になることが急務ではないか。
 道府県議以上になると政党公認で出馬するケースになるが、それぞれの政党が判断するしかない。
  夏の参議院選挙、各党女性候補を何人出すのかよく見て行きたい。特に与党の奮起を期待したい。

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  4. 4

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  5. 5

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  7. 7

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  8. 8

    「LGBTで滅びる」削除要請に非難

    女性自身

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    ANA 5000億円規模の最終赤字に

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。