記事

桜田大臣辞任・・安倍総理の任命責任も重い

桜田五輪担当大臣辞任。今晩BSフジのプライムニュースに出演しているさ中に、そのニュースは飛び込んできました。

「復興よりも高橋議員の方が大事」

どのような感覚で、そんなことが言えるのでしょうか。辞任は当然です。

しかし、同時に安倍総理の任命責任も厳しく問われなければなりません。

桜田大臣は、これまでも国会において能力適正を疑わせる発言を繰り返し、国会の外でも不適切な発言を繰り返しました。

その度に安倍総理は桜田大臣を擁護してきてました。「適任だ」と。

「適任」であるはずはありません。安倍総理が桜田大臣を大臣に任命したのは、間違いなく当選回数と派閥の論理。そんな理由で大臣を任命した安倍総理の責任は重いと言わざるを得ません。

あわせて読みたい

「桜田義孝」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  3. 3

    米朝首脳から無視され始めた韓国

    早川忠孝

  4. 4

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    山本太郎氏は都知事選に出るべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「嘘の天国」韓国本が自国を批判

    高英起

  7. 7

    権力叩く朝日が生むマスコミ不信

    fujipon

  8. 8

    原発なくとも東電の電力は余裕

    かさこ

  9. 9

    日本の姿勢では改善せぬ日韓関係

    柚木道義

  10. 10

    韓国が教科書から漢江の奇跡削除

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。