記事

ダライ・ラマが肺感染症で入院、経過は良好


[ニューデリー 10日 ロイター] - チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世(83)が肺の感染症で入院した。広報担当の側近によると、「経過は良好」で現在は回復しつつある。

ダライ・ラマは体調不良を訴え9日に入院し、その後肺の感染症と診断された。今後数日入院する見込み。

病院関係者は守秘義務を理由に病状についてのコメントを拒否した。

あわせて読みたい

「ダライ・ラマ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    期限迫る国勢調査 前回下回るか

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    万年野党の方が楽? 新立民に呆れ

    諌山裕

  3. 3

    舛添氏「気の緩み」に医師が反論

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    よくバレなかったな 瀬戸の本性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    育ちのいい人 マナー本に苛立ち

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  6. 6

    旅先で10回入店拒否 GoToに懸念

    PRESIDENT Online

  7. 7

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  8. 8

    国民の思考停止を招いた安倍政権

    内田樹

  9. 9

    討論会で自滅 トランプ氏のミス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    日本の携帯料金は本当に高いのか

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。