記事

ロシア大統領、トランプ氏の再選望むか明言せず

[サンクトペテルブルク(ロシア) 9日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は9日、トランプ米大統領の再選を望むかについて明言を避けた。

プーチン大統領はロシア北西部のサンクトペテルブルクで開かれているアークティックフォーラムで、トランプ氏が2020年の次期米大統領選挙で再選されるかどうかは米国民が決めることと指摘。ただ、米国の政治的な危機が収束すれば、ロシアと米国は国際問題を巡る多くの見解の相違について解決に取り組むことができるとの考えを示した。

また、16年の米大統領選にロシアが介入した疑惑を巡り米国のモラー特別検察官が進めていた捜査について、ロシアは米国の選挙に介入していないため、モラー氏の捜査で疑惑は認定されないとこれまでも述べてきたと語った。

モラー特別検察官は3月22日、22カ月にわたったロシア疑惑捜査の報告書をバー米司法長官に提出。バー長官はその2日後に4ページの概要を公表し、モラー特別検察官がトランプ陣営とロシアの共謀を認定しなかったと明らかにした。

プーチン氏は昨年7月、16年の米大統領選について、トランプ氏が米ロ関係の修復を望むと発言していたことから、同氏の当選を望んでいたと述べていた。

あわせて読みたい

「ウラジーミル・プーチン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  5. 5

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    外国人が感じる日本の不思議文化

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。