記事

【同性愛は石打刑でセレブも反発】

東南アジアのブルネイ石油による大富豪でもあるボルキア国王がイスラム法に基づく厳しい刑罰を3日、新たに導入し、同性愛や不倫に対しては石を投げつけて死亡させる石打ちの刑となります。

これはブルネイ経済の減速を受けて国民に対するグリップを強めることが狙いらしいですが、人権団体が反発しているほか、ブルネイの政府機関が所有する高級ホテルのボイコットを呼びかける動きも出ていて、先頭に立っているのは俳優のジョージ・クルーニーや歌手のエルトン・ジョンです。

FTはBrunei-owned hotels boycotted over law against gay and extramarital sex(ブルネイ政府系が所有のホテル、同性愛や不倫をめぐる新法でボイコットされる)の中で、ブルネイがイスラム法に基づく厳しい刑罰を導入したことで、ブルネイの政府機関が所有するホテルが各国でボイコットに直面していると報じています。

ロンドンでは企業のイベントやブラックタイの宴会などに使われる高級ホテルのドーチェスターでキャンセルが相次いでいるということです。

ブルネイの政府機関はドーチェスター・コレクション傘下の9つのホテルを所有していて、ドイチェバンクは9つすべてを社員が使えるホテルのリストから除外したいということです。

イギリスの不動産コンサルタント会社のKnight Frankや不動産の業界団体のMovers &Shakersはすでにイベントの会場を変更したほか、FT自身も来月ドーチェスターで予定していたイベントをキャンセルし、今後このグループのホテルは使わないということです。

俳優のジョージ・クルーニーや歌手のエルトン・ジョンらがこの動きを率いているとしています。

Los Angeles Timesは、ドーチェスターが所有するビバリーヒルズ・ホテルジョージ・クリー二ーに焦点。

クルーニー氏が新法が導入される前の3月28日に寄稿し、ビバリーヒルズ・ホテルなど9つのホテルに泊まるたびにそのお金が同性愛や不倫に対して石を投げつけて死亡させる石打ちの刑を導入した国王の富を膨らませるとしてボイコットを呼びかけたということです。

これに対して、「人権を理由にブルネイをボイコットしながら、サウジアラビアはどうなのか?サウジアラビアの石油を使わないために車に乗らないのか」といった偽善だという批判が噴出

一方、歌手のエルトン・ジョンはクルーニー氏の動きを称賛

ブルネイは産油国として潤っていることから教育は無料で税金も低いものの、今後20年程度で石油が枯渇するという予測もあり、首相・防衛相・財務相なども兼務する絶対君主のボルキア国王(72歳)は経済を多角化させ中国からの投資を呼び込もうとしているということです。

ブルネイ国民は保守的なイスラム教徒のため、ジョージ・クルーニーらによるボイコットはイスラム嫌いと解釈され、むしろ出演の映画がボイコットされる可能性もあるという見方を紹介しています。

TIMEは、ブルネイで同性愛者として生きる苦難というまったく異なる視点で報じています。

アンダーグランドに小さなLGBTQコミュニティが存在し、同性愛者アプリなどを活用してきたものの3日にイスラム法に基づく厳しい刑罰が導入されてからは恐怖からオンラインデーティングをやめたという人物を紹介しています。

ブルネイはGDPの半分、国家の歳入の90%を石油に依存しており、原油価格の下落によって経済成長が鈍化し、失業率は2014年の6.9%から2017年には9.3%に悪化したほか、平均月給も同じ期間に1387ドルから1094ドルに減っており、国民が反乱を起こさないよう法律を厳格化したいう専門家の解説を示しています。

あわせて読みたい

「同性愛」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏「ヤクザはグイグイくる」

    NEWSポストセブン

  2. 2

    企業の短命化で「高学歴」が仇に

    内藤忍

  3. 3

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  4. 4

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏がネット番組批判「虚偽」

    橋下徹

  6. 6

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  7. 7

    予算委の審議拒否は参院選争点に

    立憲民主党

  8. 8

    上田晋也の政権批判番組が終了へ

    女性自身

  9. 9

    はあちゅう AV男優の夫もつ心境

    AbemaTIMES

  10. 10

    痴漢扱い 外見判断の風潮に嘆き

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。