記事

大阪都構想、関係者間で真摯な議論を=菅官房長官


[東京 8日 ロイター] - 菅義偉官房長官は8日午前の会見で、前日の大阪府での知事・市長ダブル選挙で大阪維新の会が勝利したことを受け、「大阪都構想」は地域の判断に委ねられており、関係者間で真摯な議論に努めることが大事だであると述べた。

大阪都構想は、大阪市を廃止して東京23区のような「特別区」に再編するもので、府と市の二重行政解消が目的だが、自民・公明両党は反対の姿勢をとっている。今回の統一地方選挙で大阪維新の会が勝利したことで、都構想実現に一歩近づいた形だ。

与党系が勝利した北海道知事選挙について官房長官は、当選した鈴木直道氏は夕張市の財政再建に取り組んだと実績を強調し「若い声を反映して、新たな道政に取り組んでもらいたい」と述べた。

(中川泉 編集:田中志保)

あわせて読みたい

「大阪都構想」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野口健 グレタさんを非難し賛否

    女性自身

  2. 2

    英語試験批判にキーマンが大反論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    西武・松坂の不可解な縁故採用

    幻冬舎plus

  4. 4

    立民議員「安倍首相は口だけ」

    大串博志

  5. 5

    廃業で行き場失う日本の高級木材

    田中淳夫

  6. 6

    哲学なき小泉大臣 成果残せるか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    池上彰氏が英EU離脱の争点を解説

    NEWSポストセブン

  8. 8

    韓国の元徴用工「差別なかった」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    F35の組み立て継続へ 米が希望か

    清谷信一

  10. 10

    米ポルノサイト訪問数 日本は2位

    鎌田 傳

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。