記事

石野卓球のツイートに坂上忍が批判 一方、土田晃之「ファンからすると昔からこういう感じですけどね」

画像は公式サイトをキャプチャ
画像は公式サイトをキャプチャ

麻薬取締法違反の罪で起訴されたミュージシャンで俳優のピエール瀧被告が4月4日、釈放された。これに関して電気グルーヴの相方・石野卓球さんがツイッターに投稿した内容が4月5日放送の「バイキング」(フジテレビ)で取り上げられた。

石野さんは4日、瀧被告に保釈請求が出されたと知った際、「えー!?死刑じゃないの?」といツイート。この内容が番組内で紹介された。

ほかにも、「Welcome back!」「早く瀧に会いたいなー」「キミたちのほとんどは友達がいないから分からないと思うけど友達って大事だぜ。あと"知り合い"と"友達"は違うよ」等の投稿も取り上げられた。これについてタレント・土田晃之さんは、

「もちろん大人としての意見はあるでしょうけど、僕らファンからすると、卓球さん昔からこういう感じですけどね、みたいな。それを今テレビとかマスコミとかが急に取り上げてるだけで」

と回答した。

「ファンじゃない人に見られようが、多分何とも思ってないんじゃないですか」

坂上忍さんは、保釈時に瀧さんが髪を七三にし、スーツを着用していたことに言及。報道陣に対して誠実さをアピールする意図があったと思われるが、坂上さんはその上で、石野さんのツイートについて「これって(瀧被告の)プラスになるのか? 何でもプラスマイナスってものではないと思うんですけど、どうなんですかね」と疑問視した。

タレントの東国原英夫さんも「意地になってるんでしょうかね」「電気グルーヴを知らない人たちが見たときに社会人として大丈夫なのかっていう目で見られる」と同意した。

しかし、土田さんは、

「ファンじゃない人に見られようが、多分何とも思ってないんじゃないですか」

と指摘。坂上さんが「瀧さんにマイナスになること(ツイート)はやるべきではないのでは」と聞かれると、土田さんは「多分プラスマイナスで考えて喋ってないのでは」と推測していた。

土田さんのコメントについてツイッターでは「ファンの気持ちをめちゃくちゃ代弁してくれてる」といった声も寄せられた。また石野さんは5日、ツイッターで「万人に受け入れられようと思ってたら電気グルーヴなんかやって無いっーの!」(原文ママ)と投稿した。

あわせて読みたい

「テレビ番組」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  2. 2

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  3. 3

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    コロナ後の日本は失業者増えるか

    ヒロ

  6. 6

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  7. 7

    若者に届け TV局がYouTubeに本腰

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    香港民主化の女神「すごく怖い」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナでトランプ惨敗説が急浮上

    WEDGE Infinity

  10. 10

    給付金寄付の強制は「責任転嫁」

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。