記事

離脱案合意へ「一歩踏み込む」必要、労働党議員が党首に書簡


[ロンドン 4日 ロイター] - 英国最大野党・労働党の議員25人が4日、コービン党首に対してメイ英首相と欧州連合(EU)離脱協定案で合意するために、「一歩踏み込む」ように依頼する書簡を送った。

議員らのほとんどが、2016年に行ったEU離脱の是非を問う国民投票で離脱支持に投票した地区を代表する。書簡ではメイ首相との会談はコービン党首にとって「絶好の機会となる」と主張した。労働者の権利を守る離脱を求める労働党の要求を満たす協定で合意することができるとした。

書簡は「総選挙でわれわれは、16年の国民投票の結果を尊重し、労働党の目標を達成することを望む点を明確にした。よって、目標を達成し、欧州選挙を避けるために譲歩が必要ならば、労働党は一歩踏み込むべきだ」とした。

コービン氏はメイ氏との会談で「永久的にEUとの関税同盟にとどまる」ことと、EUの単一市場へのアクセスを確保することを強く求めている。メイ氏は入国管理を離脱の主要な目的としており、コービン氏の要望は自身の方針の一線を越える内容だ。

コービン氏に対しては、メイ氏とのいかなる合意に関しても、確認のための国民投票を実施するか、国民の支持を得るために別途投票を設けるように圧力が強まっている。

25人の議員はこうした投票は労働党の方針と一致しないと主張。書簡に「労働党のメンバーが合意した方針は、国民がEU離脱を支持したことを認めた上で、雇用や労働者の権利を確保する協定案を追求することだ。条件を満たした協定案について確認のための投票は必要ない」と記した。

「第2の国民投票を期待して離脱を何カ月も遅らせることは、英国をさらに分裂させるほか、企業にとって先行き不透明感が高まるだけだ。第2の国民投票は右派に利用される。また労働党の主要な支持者の信頼を損ない、総選挙で勝つ確率が減る」と警告した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  3. 3

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  4. 4

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  5. 5

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  6. 6

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  7. 7

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  8. 8

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  9. 9

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  10. 10

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。