記事

印象と決め付けでの権力との対峙は国民を誤誘導する

この記事は非常に秀逸。

メディアがどのように世論を誘導するかが手に取るようにわかる。

「嫌がっているように見えます」「危険なことでは」など印象で危機感を煽るが、報道とは権力に対して対峙する時も事実に即し、詰めていくもの。

印象と決め付けで対峙するものでは決してない。

『「一人でも権力に立ち向かう」望月衣塑子記者単独インタビュー〈AERA〉』https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190403-00000068-sasahi-soci&p=1

あわせて読みたい

「報道」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話題のSIMなしスマホが技適通過

    S-MAX

  2. 2

    日本より徹底 北の韓国無視戦術

    高英起

  3. 3

    未だに処理水批判する韓国の悲愴

    自由人

  4. 4

    大人の3割に「愛着障害」の傾向

    幻冬舎plus

  5. 5

    大谷がヒザ手術 二刀流は無理か

    幻冬舎plus

  6. 6

    君が代独唱 平原綾香に称賛の声

    女性自身

  7. 7

    山本太郎氏を直撃 極左との関係

    文春オンライン

  8. 8

    米国識者 GSOMIA破棄は「自害」

    高英起

  9. 9

    少年マガジンからグラビア奪うな

    倉持由香

  10. 10

    山本太郎氏は知事選出馬をするな

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。