記事

山田孝之の映画『ドラクエ』参加、ヨシヒコファンが早速反応

4月4日、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のボイスキャストが公開。主人公・リュカの父親パパス役を俳優の山田孝之(35)が務めると明らかになり、多くの反響が寄せられている。

公開されたフル3DCGアニメ-ション映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は1992年発売の「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案とした作品。主人公・リュカ役に佐藤健(30)、ヒロインのビアンカ役に有村架純(26)が決定。フローラ役に波瑠(27)、王子ヘンリー役を坂口健太郎(27)が務める。

山田はパパス役を演じるにあたり、オフィシャルHP上でこうコメントしている。

「大好きなパパスのプレッシャーは半端ではなかったです。しかし、もし私が主人公の声を演じるとなった場合、演技プランが1つしか思い浮かばないのでパパス役で助かりました。完成を非常に楽しみにしています。ヨシ、いや、山田孝之より」

山田といえば、人気ドラマシリーズ『勇者ヨシヒコ』(テレビ東京系)で「ドラゴンクエストV」の主人公風の衣装をまとった主人公ヨシヒコを演じていた。そんなキャラクターを匂わせるコメントに、ヨシヒコファンも反応。

「コメントでヨシヒコ持ってくるの笑う」

などの声がネット上で上がっていたほか、父親のパパス役となったことにも注目が集まっている。

「パパスを山田孝之がやるの、勇者ヨシヒコのその後みたいな感じあって良いな」

「それにしてもヨシヒコ様がパパスをする時代が来たんですね」

映画は8月2日に公開予定。ドラクエファンのみならず、ヨシヒコファンにとっても楽しみな作品となりそうだ。

あわせて読みたい

「山田孝之」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。