記事

ピエール瀧被告が保釈「誠に申し訳ありませんでした」 ファンから「頑張れ」の声も

 麻薬取締法違反の罪で起訴された、ミュージシャンで俳優のピエール瀧こと瀧正則被告が4日夜、保釈保証金400万円を納め23日ぶりに保釈された。

 東京湾岸署から姿を表した瀧被告は「この度は、私ピエール瀧の反社会的な行為により大変多くの皆様にご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。25秒ほど頭を下げたあと、もう一度頭を下げその場を後にした。

 詰めかけたファンと思われる人々からは「ピエール頑張れ!」「応援してるぞ」などの声もあがっていた。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎ピエール瀧被告、保釈され移動中

あわせて読みたい

「ピエール瀧」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    嫌韓風潮を憂える朝日社説に疑問

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    よしのり氏 韓国批判を封じるな

    小林よしのり

  3. 3

    ミヤネ屋出演者の発言に批判殺到

    女性自身

  4. 4

    N国立花氏 YouTubeで収入2億円?

    渡邉裕二

  5. 5

    日韓関係をあおって得する両首脳

    毒蝮三太夫

  6. 6

    カンペ頼る経産相に福島県民呆れ

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  7. 7

    総務相 SIMロックルール見直しを

    ロイター

  8. 8

    新型iPhoneの5G搭載見送りは正解

    新井克弥

  9. 9

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  10. 10

    煽り運転批判で舛添氏に苦情殺到

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。