記事

ピエール瀧被告が保釈「誠に申し訳ありませんでした」 ファンから「頑張れ」の声も

 麻薬取締法違反の罪で起訴された、ミュージシャンで俳優のピエール瀧こと瀧正則被告が4日夜、保釈保証金400万円を納め23日ぶりに保釈された。

 東京湾岸署から姿を表した瀧被告は「この度は、私ピエール瀧の反社会的な行為により大変多くの皆様にご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。25秒ほど頭を下げたあと、もう一度頭を下げその場を後にした。

 詰めかけたファンと思われる人々からは「ピエール頑張れ!」「応援してるぞ」などの声もあがっていた。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎ピエール瀧被告、保釈され移動中

あわせて読みたい

「ピエール瀧」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    韓国また勝手に勝利宣言の可能性

    tenten99

  4. 4

    「僕とSEXできる?」障害者の疑問

    水島宏明

  5. 5

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  6. 6

    竹島で揺るがない日韓関係を築け

    舛添要一

  7. 7

    放射能カード切る文在寅氏の狙い

    文春オンライン

  8. 8

    自民議員が共産・志位氏に指摘

    和田政宗

  9. 9

    埼玉補選 山本太郎氏の出馬期待

    早川忠孝

  10. 10

    日米 北ミサイルめぐり見解相違

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。