記事

リリー・フランキー激白、瀧と知人の薬物逮捕への困惑

1/2
直撃に戸惑いながらも友人たちの逮捕について、初めて語った

穏やかな口調ながら困惑した表情で語るリリー

ライブ会場近くで直撃されたリリー

ピエール瀧の逮捕後、かなりショックを受けていたという

 コカインを使用したとして麻薬取締法違反の罪で、2日に起訴された俳優でミュージシャンのピエール瀧被告(51才)。その影響は芸能界に大きく広がり、映画やドラマ関係者の間では、タレントや俳優に関する薬物の捜査情報が、まことしやかに共有され始めているという。

【別写真】直撃時、戸惑いの表情を浮かべるリリー

 芸能人が芋づる式に逮捕される可能性が囁かれる中、“キーマン”として注目されている人物がいる。

「昨年4月に、薬物絡みで逮捕された40代の男性X氏です。彼は音楽関係の仕事をしていて、瀧被告とは古くからの親友だといわれています。X氏が捕まってから約1年後に瀧被告が逮捕されたことで、X氏の薬物ルートが瀧被告につながっていた可能性が指摘されています」(全国紙社会部記者)

 X氏と関係があったのは、瀧被告だけではない。逮捕当時のX氏は、リリー・フランキー(55才)の運転手だったというのだ。

 リリーといえば、イラストレーターやエッセイストなどマルチに活躍し、2005年に発表した自伝的小説『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』は200万部を超すベストセラーになった。

 俳優としても2009年に45才で初主演した映画『ぐるりのこと。』で、ブルーリボン賞の新人賞を受賞。福山雅治(50才)と共演した『そして父になる』(2013年公開)やカンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールを受賞した『万引き家族』(2018年公開)など、数多くの話題作に出演している。

 リリーは瀧被告とも20年来の飲み友達で、バラエティー番組や映画で共演するなど公私にわたって親交が深い。

「Xさんとリリーさんは古い仲というわけではなく、その頃、一時的に運転手を任せていたそうです。彼がクスリで逮捕されたと聞いて、リリーさんは呆然としていました。後日、リリーさんも、捜査員からXさんについて話を聞かれたそうです」(リリーの知人)

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  4. 4

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  5. 5

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  6. 6

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  7. 7

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。