記事

秋田犬、存続の危機:飼育頭数拡大と殺処分ゼロへ

2/2

秋田犬の保護・保全のために

ONE FOR AKITAの前進会社で保護した「もも」は、プロジェクトを象徴する存在

「ONE FOR AKITA」に在籍する「もも」という秋田犬について、鈴木さんが次のように語ってくれました。

「私たちのプロジェクトのシンボル犬でもある彼女は、小さい頃に捨てられて必要な時に必要な栄養を摂ることができず、今でも中型犬ぐらいのサイズしかありません。私たちの元へ来た時は健康状態も悪く、人間に対する警戒心もとても強い状態でした」

「しかし手をかけてトレーニングをした結果、今では毛のつやも顔の表情もすっかり変わり、とても人懐こい子になりました。ももは、『人が手をかけてやることで、救える命がある』ということを私たちに教えてくれた存在で、このプロジェクトをスタートさせるきっかけを作ってくれた犬でもあるんです」

現在、「ONE FOR AKITA」には11頭の秋田犬が在籍しています。そのうちの3頭は昨年、保健所から保護された秋田犬で、現在3名のドッグトレーナーが新たな里親と出会えるようリトレーニングを行なっています。

トレーニングの様子。2度飼育放棄された経験を持つ保護犬「疾風(はやて)」は、人間への警戒心が非常に強く、保護当初は心身ともに傷ついていた。鈴木さんの愛情あふれるケアにより、今では良好な関係を築いている

「一頭が里親さんを見つけたら、また新たに一頭を保護して、トレーニングして、里親さんを見つけて…というサイクルを作りながら、持続的な保護活動を行っていきたいと思っています」

また、秋田犬を継続して保護していくために、団体として資金を捻出していくためのしくみづくりにも力を入れているといいます。

「団体で秋田犬のオリジナルアイテムを作り、売り上げを秋田犬の保存・保護活動のための資金に充てているほか、私たちがシンボルマークとして使用している『SAVE AKITA』というロゴマークを他企業さんの商品に使っていただき、ライセンス料を保護費用としていただくという取り組みも行っています。いろんな立場の人たちと協働しながら、今後も保護活動を続けていきたい」

秋田犬の保護活動を応援できるチャリティーキャンペーン

チャリティー専門ファッションブランド「JAMMIN」(京都)は、「ONE FOR AKITA」と1週間限定でキャンペーンを実施し、オリジナルのチャリティーアイテムを販売します。「JAMMIN×ONE FOR AKITA」コラボアイテムを1アイテム買うごとに700円がチャリティーされ、秋田犬を保護し、新たな里親に譲渡するための養育費となります。

「一人の飼い主を思い続ける秋田犬は、一度飼育放棄されると人への警戒心が非常に強くなり、再び心を開いて新しい里親さんを見つけるためには専門のドッグトレーナーによるトレーニングが必須です。秋田犬を保護した際、初期費用として健康診断や避妊・去勢手術、ワクチンやサプリメント購入のためにお金が必要になるほか、養育費(エサ、ペットシートやトレーニング施設費などを含む)を含めると、1頭あたり1ヶ月(初月)に20万円がかかります」(鈴木さん)

「JAMMIN×ONE FOR AKITA」1週間限定のチャリティーアイテム。写真はベーシックTシャツ(全11色、チャリティー・税込3,400円)。他にもボーダーTシャツやキッズTシャツ、トートバッグなどを販売中

コラボデザインに描かれているのは、小高い丘から夜明けを待つ凛々しい秋田犬の姿。秋田犬に明るい未来が訪れる様子を表現しました。チャリティーアイテムの販売期間は、4月1日~4月7日の1週間。チャリティーアイテムは、JAMMINホームページから購入できます。

JAMMINの特集ページではインタビュー全文を掲載中!こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

秋田犬の未来のために。飼育頭数拡大と殺処分ゼロへの挑戦~一般社団法人ONE FOR AKITA

山本 めぐみ(JAMMIN):
JAMMINの企画・ライティングを担当。JAMMINは「チャリティーをもっと身近に!」をテーマに、毎週NPO/NGOとコラボしたオリジナルのデザインTシャツを作って販売し、売り上げの一部をコラボ先団体へとチャリティーしている京都の小さな会社です。創業6年目を迎え、チャリティー総額は3,000万円を突破しました。

【JAMMIN】
ホームページはこちら
facebookはこちら
twitterはこちら
Instagramはこちら

あわせて読みたい

「動物愛護」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  5. 5

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  6. 6

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

  10. 10

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。