記事

ベッキー「広心」みやぞん「心成」…有名人の元号予想総まとめ

 4月1日に発表される新元号。

 使われる漢字には「常用漢字」「頭文字がM(明治)T(大正)S(昭和)H(平成)以外」「文字の画数が15字以下」などいくつか条件がある。これまで一番多く使われたのは「永」の29回で、次いで「天」「元」の27回だ。

 ネット上では元号予想が花盛りだが、有名人もまた予想合戦に参加している。

 以下に一覧でまとめてみた。

●ダウンタウン松本人志「志」

 2017年12月24日『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「僕やっぱベタに『志』って好きなので」と語っていた。

●アキラ100%「安宝」

●大桃美代子「紀光」

 2018年1月19日のNEWSポストセブンで、アキラ100%は「平和で安全な生活がいちばんお宝なんだという意味をこめました」と語った。同じく、大桃美代子が予想したのが「紀光」だった。

●ASKA「和光」

 2018年3月13日、ブログで予想。ちなみに、「平成」のときには「開成」と予想したそう。

●藤田ニコル「微博(ウェイボー)」 

 2018年12月22日、中国最大のソーシャルメディア「WEIBO(微博)」のイベントに藤田ニコルが登場。「平成でしょ、今。なんだろうな。漢字、全然わかんないからな。微博でいいんじゃないですか。2文字だし。面白いと思う」と語っていた。

●要潤「要潤」

 2018年12月27日、ツイッターに「平成の次の年号は何かと言う話題で、要潤じゃない?というのは使い古されたネタだが」と冗談投稿。これにファンは「要潤元年」などと反応していた。

●明石家さんま「進」

 2019年1月5日放送の『ヤングタウン』(MBSラジオ)では「進歩を願ってる」と語っていた。

●木村カエラ「宝夢(ほうむ)」

 2019年1月12日、自身のラジオ番組『木村カエラcosmic☆radio』(TOKYO FM)で語った。「宝の夢で『宝夢(ほうむ)』とか。HOMEみたいでいいよね!」と。

●草なぎ剛「光源」

 2019年1月13日のラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)で、「『こうげん』とか。光の源みたいな」と予想していた。

●ANZEN漫才みやぞん「心成(しんせい)」 

 2019年1月24日、自身のブログで「心が成る」から「心成」と予想。読者からは「優しい素敵な年号!」「優しさが伝わってくる元号」「すごくいいと思う!」と大絶賛だった。

●長嶋一茂「安明(あんめい)」「京安(きょうあん)」

●高嶋ちさ子「安成(あんせい)」

●石原良純「永良(えいりょう)」

 4月からゴールデン進出することが決まった『ザワつく! 一茂良純時々ちさ子の会』(テレビ朝日)に出演している3人。2019年1月25日放送回で一茂は「『安心』の『安』を使うという街の人の答えが多かった」とし、真剣に考えたという。高島も「『安』を入れて、『成』は『平成』からあえて取った」と話す。石原は「『永』という字がけっこう使われていて、すぐに思いついた。一文字自分の名前からとって『永良』」と笑って話していた。

●龍玄とし「龍玄年」 

 2019年2月11日、X JAPANのToshlこと龍玄としが、自身のブログで「新元号 龍玄元年!? 龍玄年もまもなくスタート」と語った。

●野性爆弾クッキー「自歩(じっぽ)」

 2019年3月20日、化粧品メイベリンニューヨークのイベントに出演したクッキー。「僕もう聞いているんですよ。リアルでヤバイので表に出さないでいただきたい」と語り、「自分で歩く。ジープとも読めますけれど」とまさかの暴露?

●チョコレートプラネット松尾駿「売追(うるおい)」

 2019年3月20日、「doda 転職チャレンジ応援イベント」に出演。「これ、当てに行っていいですか? 『うるおい(売追)〜!』」と得意のIKKOのモノマネで答えた。

●ベッキー「広心(こうしん)」

 2019年3月21日『ノンストップ!』(フジテレビ系)にVTR出演したベッキー。「広い心で行こう! みたいな」と語り、「何か平和な感じ」と説明したが、SNS上では「反省してねぇな」「炎上したのはお前らの心が狭いからってことですか」と評判は散々だった。

●木下博勝「永光」

 ジャガー横田の夫で医師の木下博勝氏が、2019年3月24日、自身のブログで、新元号は「『永光』に決まったとの未確認情報が入りました」と明かし、炎上騒動に発展。

●平成ノブシコブシ吉村崇「栄愛(えーあい)」、徳井健太「Crystal」

 2019年3月26日、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」のイベントに登場した平成ノブシコブシの吉村崇と徳井健太。

「これから平成が終わると、本当にコンピューター時代になってAI(人工知能)の時代になるっていうのを、宮内庁の方も考えて……栄える愛で『えーあい』なんじゃないか」と徳井。

「ちょっと新しい時代ですし、漢字にこだわる必要はないんじゃないか、そしてキラキラと輝いて欲しいから『Crystal』っていかがかな」と相方に負けじと語った吉村だったが、反応はいまいちだった。

●爆笑問題・田中裕二「光裕」

●爆笑問題・太田光「幸楽」 

 2019年3月29日の日刊スポーツのインタビューで予想。「平成の歴史はほとんどネタにしてきたからね」と語った田中裕二。2人の名前の漢字をくっつけるなど、新元号になっても時事ネタ漫才で世の中を切りまくる。

 さて、実際に発表される新元号は……。

あわせて読みたい

「元号」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  2. 2

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    AppleMusic停止 異例の抗議行動

    跡部 徹

  4. 4

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  5. 5

    都の方針に歌舞伎町経営者が怒り

    BLOGOS編集部

  6. 6

    神の業? コロナ直面のイスラム教

    BLOGOS編集部

  7. 7

    コロナで着目すべき「血液凝固」

    大隅典子

  8. 8

    ユニクロ参入でマスクバブル終焉

    NEWSポストセブン

  9. 9

    暗号資産に麻生節「名称が悪い」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    アパレル倒産 コロナ前から兆候

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。