記事

【セブンイレブン】、アプリ決済にビールの量り売りまで導入したラボストアをオープン!



■コンビニエンスストアチェーン最大手のセブンイレブンは27日、ダラス近郊にコンビニの常識を覆した商品・サービスを提供する実験店をオープンしたことを発表した。

ダラス中心地から5分程度西にある「セブンイレブン・ラボ・ストア(7-Eleven Lab Store:1805 Sylvan Ave Dallas TX 75208)」は一部の店舗でテストを行っているアプリ決済の他、地ビールの量り売りのグラウラ―やグローサラント、インストア・ベーカリーを導入したイノベーションストアと言える革新的な店舗だ。

注文してから作る「メイド・ツー・オーダー(Made to Order)」のコーナーでは絞りたてのフルーツ・ジュース、スムージー、窒素ガス入りの水出しアイスコーヒーのニトロ・コールド・ブリュー、コンブチャ、オーガニックティーを揃えている。

ワインや地ビールの品揃えを拡大した「ザ・セラー(The Cellar)」では、近くにグラウラ―・ステーションを設けており、その場でもタップで地ビールを飲めるようにしている。

生ビールの量り売りのグラウラー(Growler)は量り売りの空瓶を意味し、通常の缶ビール(12オンス)サイズの5倍となる64オンス(1.9リットル)と32オンス(0.9リットル)の酒瓶に地ビールを入れてもらうサービス。グラウラーのビールが空になれば洗って、グラウラー・ステーションでリフィル(継ぎ足し)してもらうのだ。

ラボストアではクッキーやクロワッサンも店内で焼くインストア・ベーカリーとなっている。

実験フォーマットにはファストフードの「ロレド・タコ・カンパニー(Laredo Taco Company)」 を導入し、作り立てのタコスやブリトー等を提供。イートインスペースとなるシーティングエリアがインドアとアウトドア用に用意されているのだ。

なおセブンイレブンは昨年、ガソリンスタンド併設型コンビニエンスストアを手掛けるスノコから、ロレド・タコ・カンパニーを有するストライプス(Stripes)を買収している。

ラボストアでは買い物客がレジに並ばなくても自分で商品をスキャンして支払いができるモバイルチェックアウト「スキャン&ペイ(Scan & Pay)」も行っている。

ダラス近郊のセブンイレブンで昨年からテストを行っているスキャン&ペイは、セブンイレブンのストアアプリをダウンロードして利用するアプリ決済だ。

使い方はアプリを起動すると「スタート・スキャニング(start scanning)」ポップアップ・ボタンが表示。店内で商品バーコードをスキャン後、支払いはアップルペイやグーグルペイ、クレジットカード、デビットカードで決済を行う。

決済後はアプリに表示されるQRコードをスキャン&ペイ・ステーションでスキャンさせ緑色のライトが点灯することでレジ係が確認できるようになっている。あとは透明な買い物袋に商品を入れて店を出るだけとなる。

スキャン&ペイによる支払いも7リワードと紐づけられており、ポイントがたまるようになっているのも特徴だ。

 セブンイレブンではラボストア2号店を年内中にもダラスにオープンする予定であり、サンディエゴやワシントンDCにも出店計画があるという。ラボストアはあくまでも実験用の店舗であるため、国内に展開する約8,500店への導入はないとしている。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。流通業にかかわらず、日本人は「原理原則」「基本」「常識」などのワードが大すきです。枠をはめて定義化することで理解しやすいメリットがあります。一方でそれにとらわれて枠からはみ出す思考ができない欠点があります。「既成の枠や既成概念、型にとらわれずに考える(think outside the box)」が不得意な人を見かけます。

例えば、視察研修でもITを使った最先端流通はスルーして、売り場だけ見て回る勉強会がいまだにあります。アメリカではもう、小売や流通の慣例から出来上がった枠が破壊されています。アマゾン・エフェクトです。IT大手がスーパーマーケットを買収したり、レジのないコンビニを作ったりしていることで、これまで培った業種・業態の枠が陳腐化されてしまったのです。チェーンストア理論のメルトダウンです。ラボストアのような実験店までオープンし、手探り状態でリアル店の成功を模索しなければならなくなっているのです。

 当ブログがセブンイレブンのラボストアを紹介したことで(住所まで入っている)、この店に行く視察グループは増えると思います。さて、どれぐらいがアプリ決済を体験するでしょうか?

あわせて読みたい

「セブンイレブン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    アダルト分野で素顔を晒す是非

    工藤まおり

  2. 2

    吉本芸人は謝罪文をこう書くべき

    永江一石

  3. 3

    闇営業横行を断罪できぬ芸人たち

    たかまつなな

  4. 4

    よしのり氏「小室家は被害者」

    小林よしのり

  5. 5

    韓国が国際法守ればG20会談実現

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  7. 7

    自称リアリストのうぬぼれに怒り

    内田樹

  8. 8

    NHKで逮捕者 局内に犯罪予備軍か

    渡邉裕二

  9. 9

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  10. 10

    今治タオル企業がネットの噂否定

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。