記事

ホットライン

外務省は、4月1日から訪日外国人査証ホットラインを開設します。

近年、査証免除の対象になっていない国などを中心に、在外公館への査証に関する電話での照会や相談の件数が急増しているため、領事業務の効率化の一環として、査証に関する電話の問い合わせのためのホットラインを開設するものです。

現在、在外公館の領事部には、1日当たり平均1300件を超える査証相談の電話があります(1件ごとの平均対応時間は約6分)。

そのうち、約3分の2が英語、ロシア語及びベトナム語での問い合わせです。

そのため、まず、英語、ロシア語、ベトナム語の3か国語での対応とし、英語は365日24時間対応とします。

ベトナム語およびロシア語は平日の在外公館開館時間での対応を行います。

英語のコールセンターはフィリピンに設置し、ロシア語はカザフスタンで対応します。ベトナム語はベトナムでの対応とします。

コールセンターで対応できない案件については、引き続き在外公館が対応することになります。

今回の取り組みで査証に関する相談業務を効率化し、在外公館領事部では水際対策としての査証の審査やその他の領事サービスの充実に取り組みます。

あわせて読みたい

「外務省」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  3. 3

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  4. 4

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  5. 5

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  6. 6

    YouTuberが伊勢谷に突撃し連行

    女性自身

  7. 7

    政権を取る気がなさそうな枝野氏

    鈴木しんじ

  8. 8

    韓国20代男性の6割「女性憎い」

    PRESIDENT Online

  9. 9

    在宅の社員をオフィスに戻す方法

    鎌田 傳

  10. 10

    杉田水脈氏の問題発言 目的考察

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。