記事

ベネズエラ、グアイド国会議長を15年間公職追放 影響軽微か


[カラカス 28日 ロイター] - ベネズエラの会計検査院は28日、野党指導者で暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長を15年間にわたり公職から追放すると発表した。

アモロソ検査院長は、グアイド氏の議員就任後の海外渡航費の支払いについて説明が不十分だったと指摘。検査院は2月、グアイド氏が虚偽の収支申告を行ったほか、不正な資金を受け取った疑いがあるとして監査に着手していた。

一方、グアイド氏は集会で、合法な議会によって検査院長に指名されていないアモロソ氏の発表は無効だと主張した。

グアイド氏を暫定大統領として支持し、マドゥロ政権に圧力を掛ける米政府も、今回の処分を一蹴。大半の欧米諸国がグアイド氏を暫定大統領として認める中、公職追放処分は象徴的な措置にすぎず、直ちに大きな影響があるとはみられていない。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  3. 3

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  4. 4

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  9. 9

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。