記事

橋下氏の反原発発言と民主党野田政権の自壊

橋下氏は、原発の廃止を主張し、関西電力の大飯原発に対して再稼働の反対の論陣を張っています。もちろん、私は、橋下氏に対しては、当然に退陣してもらいたいと思っています。

とはいえ、原発発言自体には賛同します。
(退陣を求めるのは、この原発発言があるからといって、橋下氏を支持・支援することはないという意味です。)

それにしても、世論は原発に否定的であるにも関わらず、民主党政権は、何故、大飯原発の再稼働に拘るのか。その背景にあるのは財界の意向です。財界が原発を望んでいるからです。

財界にとっては、将来、起きるかどうかわからない原発事故に備えて、さらに安全基準を強化するなどとはもってのほかで、イラン情勢がどのようになろうとも、目先の安い「安定」した電力供給が是非とも必要なわけです。

原発事故によって失われるかもしれない生命などは、財界の金儲けの前には、どうでもよい価値でしかありません

また、財界にとっては、将来に渡る使用済み核燃料についてなど、将来の誰かがそのつけを負えばよいという発想で、必要なのは、目先の競争に勝ち抜けるかどうかだけが問題なのです。

財界は国民を搾取するだけでなく、生命を危険にさらし、安全を奪うのも財界なのです

支持率が低迷する民主党野田政権は、新自由主義的なTPP参加や原発の推進、さらには旧来の土建国家的なダム建設と新幹線建設に邁進し、それを消費税大々増税という大衆課税によって何とかしてしまおうという目茶苦茶をしているわけですが、とにかく財界の支援によって政権の危機を乗り切ろうとしているだけなのです。

民主党野田政権にとっては、原発の再稼働は、財界の支援を取り付けるためには絶対に不可欠なのです。

しかし、それこそ原発反対は、国民世論です。国民を敵に回しても大丈夫だと踏んでいるのは、自民党も同様の事情を抱えるからです。

それ以外の野党、特に反原発を掲げる共産党、社民党が現実の対抗勢力にはなっていないこともあります。

ところが、そこへ橋下氏が反原発で名乗りを上げたことから、民主党野田政権のシナリオは狂いました。橋下氏の真意は、よく言われるように自らが権限を振り回したいだけ、そのためには政策自体に理念などなく、国民世論とそれを煽ることによる相乗効果により支持基盤を強化し、自ら権限を振るう、要は、自らトップに立って権限を振るいたいだけなのかもしれません。

脱原発が財界に指示されようはずもありませんが、それでも橋下氏は、大飯原発の再稼働に反対を表明したのは、むしろ国民世論に「便乗」したということでしょう。

ところで、地元の同意は何の意味もありません。4月15日投票の御前崎市の市長選挙では、原発を推進する現職市長が当選しました。昨年、行われた北海道泊村の村長選挙でも、同様に原発を推進する村長が当選しました。

大飯原発については、西川一誠福井県知事も時岡忍おおい町長も、現時点では、回答を保留しています。安全を考えるならノー金に目がくらんでいるならイエス地元の同意とは、それだけの判断に過ぎません。言い訳は全く必要ありません。首長として、イエスかノーかというだけの問題なのです。

原発が真実安全であるならば、本来、原発交付金は廃止すべきなのですが、イエスという場合には、よだれを垂らして交付金を受け取ることでしょう。このような紐付きで、同意をさせたとしても同意としての意味はないのです。

イエスかノーか、首長としての見識が問われるところです。

大飯原発の再稼働を強硬しようとする民主党野田政権。それに対し、反対を唱える橋下氏。民主党野田政権が財界だけを頼りに生き残りを掛けようとしたところに、つけ込まれたというものであり、民主党野田政権は自壊に向かっていると言えます。

あわせて読みたい

「原発」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  5. 5

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。