記事

タリバン、アフガンの日本大使館、パキスタンの刑務所などを襲撃

タリバン、アフガンの日本大使館、パキスタンの刑務所などを襲撃

リンク先を見る2012年4月15日:アフガニスタンの首都カブールやパクティア州,ナンガルハル州、ロガール州Paktia、Nangarhar, Logar  provincesなどで15日、タリバンと武装グループによる合同勢力が国会議事堂、大使館、ホテルなどを同時多発的に自爆テロも交え攻撃した。在カブール日本大使館の敷地内にロケット弾3発が着弾し、大使公邸や事務棟の一部が破損。館員に負傷者は出ていない。旧支配勢力タリバンによれば「春の攻勢」の一環で、作戦名「Zabihullah Mujahid」、数か月準備した計画的攻撃と認めた。日本大使館から約500メートルの場所にある「カブールスター・ホテルKabul Star Hotel 」にはAK-47と自爆ベストで武装した一団が立てこもり、治安部隊との間で銃撃戦になった。アフガンに展開する国際治安支援部隊(ISAF)などによると、カブール市内では国会議事堂やISAF本部を含む少なくとも7か所が迫撃砲などで攻撃された。大使館街では英国、ロシアなどの公館にも被害が出ている。地図の赤い部分が今回15日に攻撃のあった地域で、国境を挟んでパキスタン側にはタリバンの拠点があるといわれるワジリスタン地区がある。今回の攻撃は、タリバンTaliban、ハッカニネットワークHaqqani network、と地域組織の合同とみられている。 動画ニュース 参照記事 去年9月のカブール攻撃:アフガン首都中心をタリバンが攻撃 暗殺相次ぐ  ハッカニについてはアフガン 自爆テロ続く そしてこれからは、、。

リンク先を見る2012年4月15日:パキスタン北西部辺境州(NWFP)にあるバンヌBannu地区にある刑務所が、トラックに分乗したタリバンTaliban に銃撃と手りゅう弾などで襲撃された。部族支配地(FATA)に近いこの地域で刑務所襲撃は初めてではないが、アフガンから米国、国際軍の撤退がまじかな今、タリバン側が兵力拡充を狙って刑務所を襲撃しても不思議はない。

15日早朝、刑務所が100名以上のタリバンの襲撃を受け、944名収容の刑務所から約384名が脱走した。すでにタリバンが攻撃の犯行声明を出しているが、警察によれば、そのうち20名ほどが非常に危険なテロリストだと言っている。支援部隊が到着したときには脱走は終わっていたが、数名が逮捕されている。参照記事  参照記事

画像を見る地図の中で、ワジリスタン地域がタリバンの拠点だったが、幾度かのパキスタン地上軍と米軍の空からの攻撃で、タリバンは分散したり、奥地に潜伏しているといわれる。北西部地域(地図の6、2)のすべてがタリバン支配ではなく、過去の記録ではバンヌ地区はタリバンを受け入れていない地域だった。タリバンの兵員補充を目的にした刑務所攻撃は多発し、アフガン、カンダハル周辺でも幾度か発生している。写真は、バンヌの街を警戒するパキスタン軍。
タリバンが勢力を維持しようとする一方で、アフガンからのNATO、国際軍の撤退を2014年に控え、パキスタン政府は、ピーク時35万2千人だった治安軍を、23万人に縮小すると2012年4月11日公表している。参照記事

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。