記事

過去最大101兆円超、19年度予算成立 財務相「消費増税に万全の対策」


[東京 27日 ロイター] - 一般会計総額が101兆4571億円の2019年度予算は27日午後の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。消費増税対策2兆円超を盛り込み、歳出総額は初めて100兆円を超えた。予算成立後、麻生太郎財務相は「10月の消費増税に向け、万全の対策を打った」と国会内で記者団に語った。

19年度予算は2日に衆院を通過し、憲法の衆院優越規定により年度内の成立が確定していた。予算成立後は統一地方選や夏の参院選をにらんだ「選挙モード」が本格化する見通しだ。

19年度予算のうち「臨時・特別の措置」として計上した消費増税対策は2兆0280億円。強靭化関連にも歳費1兆3475億円を充て、歳出総額は7年連続で過去最大を更新する。

政府は当初、歳出総額を101兆4564億円としていた。毎月勤労統計の不正処理を受けて年初に閣議決定をやり直した。

*内容とカテゴリーを追加しました。

あわせて読みたい

「国家予算」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  3. 3

    ブルーインパルスが都心飛行へ

    ABEMA TIMES

  4. 4

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  5. 5

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  6. 6

    テラハ 作り上げたリアルの実態

    浮田哲

  7. 7

    景気回復の奇策「消費税15%に」

    永江一石

  8. 8

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

  9. 9

    フジは迷走? コロナ禍のTV企画

    メディアゴン

  10. 10

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。