記事

なぜ日本の企業は「退職者に冷たい」のか

1/2

日本が「ジャパン・アズ・ナンバーワン」を取り戻すことはできるのか。コンサルタントの山口周氏は「日本は集団から飛び出してリスクをとる人に冷たい。これでは世界をリードする新しいライフスタイルやイノベーションが生まれるはずはない」と指摘する――。

※本稿は、山口周『仕事選びのアートとサイエンス』(光文社新書)の一部を再編集したものです。

日本は世界で最もリスク回避傾向が強い

2005年から2008年にかけて世界各国で実施された世界価値観調査によると、日本は世界で最もリスク回避傾向が強い(※)という結果が出ています。

転職についてネガティブな先入観を持っている人は、このデータを見て「ほら見ろ、だから転職は日本の民族性や文化には合わないのだ。やはり一度入った会社で勤め上げるのが日本人には合っている」と言い放ちそうですが、私はちょっと違う考え方をします。

※正確には「自分は冒険やリスクを求めるタイプである」という質問に対して「まったく当てはまらない」「やや当てはまらない」と回答した人の割合が調査実施国の中で最も高かった。

違う考え方とはすなわち、日本ではむしろリスクをとったほうが有利だ、という考え方です。なぜか?

理由は単純で、リスクをとる人が少ないからです。リスクをとる人が少ないということは、「チャンスがそこにある」というときに、リスクをとってそれを獲得しようとする人が少ない、ということを意味します。これを競争戦略の枠組みで言えば、心理的な参入障壁が高いために競合が少ない、ということになります。

目の前に「大きなぶどうの房」があっても遠慮する日本人


※写真はイメージです(写真=iStock.com/Yok46233042)

いま、目の前に大きなぶどうの房がぶらさがっているというとき、リスク性向の強い国、例えば米国や韓国のような社会では、大勢の人が「よし、木に登ってぶどうを取ってやろう」と考えます。当然、樹上での争いは熾烈になるでしょう。落っこちて怪我をするかもしれません。

一方、日本では、目の前に大きなぶどうの房がぶらさがっているというとき、「落ちて怪我をするかも」といった懸念や、「あの人が動かないのに先に動けないな」といった遠慮が邪魔をして誰も動けません。皆、互いに目を合わせてモジモジしているだけです。

ここでもし、リスクをとってぶどうを取ってやろうという人──典型的には楽天の三木谷浩史さんやソフトバンクの孫正義さんのような人たち──が出てきた場合、米国や韓国と比較して、相対的に容易に果実を手にすることができる可能性があります。

日本はリスク回避傾向が強い、と聞くと反射的に「では転職は日本人には向いていないな」と思われるかもしれませんが、個人個人での最適解を考えれば、むしろリスク回避性向が強い日本だからこそ、積極的にリスクをとりにいく期待効用は大きい、と考えることもできます。

必要に迫られた際に大胆で不敵であるのは、思慮に富むのと同意である
マキャヴェッリ『フィレンツェ史

「赤信号を渡らないことにショックを受けた」

リスクをとらずにぶどうの房がもがれるのをただ眺めていた人たちは、後になって「あのぶどうはきっと酸っぱいに違いない」と話し合って自分を慰めたりします。

こういった人たちが囚われる羨望と嫉妬と劣等感が複雑に入り混じった感情を、デンマークの思想家セーレン・キルケゴールはルサンチマンと名付けました。

ニーチェは著書の中で、ルサンチマンを持つ人々は非常に受身で自ら変化を主導しない(できない)ため、「他人と同じである」ことに最大の価値を見いだす、つまり他人と同じであることを「道徳的」と見なすようになると述べています。

これは大変耳の痛い話で、日本で起こっている状況を実に的確に表していると思います。

かつてサッカー日本代表の監督を務めたフィリップ・トルシエは、初めて来日した際、「誰も赤信号を渡らないことにショックを受けた」と述懐しています。なぜ、赤信号を渡らないことにそれほどまでに驚いたのでしょうか?

あわせて読みたい

「雇用・労働」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    エロい胸元 選挙ポスターが物議

    田野幸伸

  2. 2

    選挙ファーストがもたらした3桁

    鈴木しんじ

  3. 3

    上沼番組の梶原卒業はパワハラか

    NEWSポストセブン

  4. 4

    籠池発言報じぬメディアの不都合

    名月論

  5. 5

    音喜多氏「暴行犯追いかけ確保」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    紗倉まな コロナで親子関係改善

    村上 隆則

  7. 7

    よしのり氏 コロナ報道に言及

    小林よしのり

  8. 8

    設楽 4億円豪邸で境界線トラブル

    NEWSポストセブン

  9. 9

    永寿総合病院の謝罪は必要なのか

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    都知事は東京アラート再発動せよ

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。