記事

自分では気づかないけど書いてる文章がおかしい人が気をつけることと、その対策

1/2

本日は真面目なエントリーです。いや、いつも真面目なんだけど。

仕事でクライアントにサイトの説明文やブログを書いてもらうことがあるのですが、内容はともかく、実は文章がおかしい人が一定数いるんです。ライターになりたいという方にも散見されます。最近立て続けに何名もこういう方に遭遇したので、これからは「ここを読んで」と言うためにこのエントリー書きました。今回は

ちゃんとした文章の書き方

を簡単にまとめてみたいと思います。前には


というのも書きましたが、今回は一般の人向けです。

個人のブログにも日本語が変な人は割といます。「別に意味が分かれば良いじゃん」と開き直る方もいますが、自分の趣味で独り言書いているうちは自由ですが、「たくさんの人に読んで貰いたい」とかになると、基本的な文章力は絶対に必要です。頭良い人から見たらげんなりしてしまうから。頭の悪いアフィカスの乱造したLPにも日本語がめちゃくちゃなのがよくありますが、普通の知的レベルを相手にしているわけじゃないのでアレで通用しているのでしょう。ww

ましてや自社サイトになると、訪問した人にお客になって頂かないといけないわけ。文章の構造が支離滅裂だったり、誤字脱字がたくさんだったりはその会社に仕事を依頼しようとしている場合、かなりやる気を消失させます。そういうわたしも急いでブログ書いてるので変換ミスがあって指摘を受けてせっせと直しますが、変換ミスはわたしの言ってる誤字脱字とは違う。本当の誤字脱字は自分で間違ってると分からないヤツですね。

どうしてこうした文章を書いてしまうのか。いきなり傾向と対策

これはもう大変に簡単で、そもそもしっかりした文章を書けない人は、しっかりした文章を読んでないのです。ネットニュースをスマホで読むだけみたいな人が多いが、そもそもネットに無料で転がっている文章自体が酷い。酷いのを読んでこれなら自分もできると考える人は自分も同レベルから上がれません。Welqとかパクリ時代のMeryの一記事500円のはそりゃもう酷いものだった。しかし、大学の受験勉強で現国をしっかりやっていればそこそこできるのが普通だと思うんですよ。

昔は新聞・雑誌というものがありまして・・・みんな読んでいたので普通にそれで文章力が上がりました。まともな新聞社、雑誌社は「校閲者」という専門職の人がいて、上がってきた文章を校閲して修正します。ライターや編集者にもフィードバックされて鍛えてもらうわけです。ただしいまは大手新聞でさえネットのニュースはスピードを急ぐためか校閲の手が入らず「てにをは」がおかしいものをよく見かけます。

たとえば「それは間違えです」と書く人がいますが、「間違え」は「間違える」という動詞ですのでおかしい。「それは間違いです」というのが正です。
特に非常に気持ち悪いのが「ら抜き言葉」で、「食べれる」みたいなやつ。正しくは「食べられる」ですが、昔、ミニストップのコマーシャルで「食べれる、喋れるミニストップ」というのを見た時には多くの人が腹立てたと思います。コピーライターだから分かっていてリズム感がある「食べれる」にしたとは思いますが、これをガキが普通だと思ったらどーすんだ。自分はとにかく不快でたまりません。

ちなみにわたしの所では

を元にして、「ランダーブルー統一表記リスト」を作っており、クライアントのサイトの文字校正はこれを基準にしています。ライターさんに依頼する場合もこれを使っています。

でもこのガイドブックはあくまで言葉の使い方や表記のもので、根本的に文章がおかしいのは直せません。文章がおかしい人の特徴として「そもそもまともな文章を読んでいない」というのが最大原因といいましたが、であればきっちりと美しい日本語の本を読めばいい。ハウツー本や自己啓発本読んでもクッソの役にも立ちません。ポイントは

小説を読め!!

ということです。まともな小説の場合、文体や比喩も美しく創造性に溢れています。出版にあたっては作家に恥をかかせないように何度も厳重な校閲がはいりますし、文体がおかしい場合も「ここは変ですよ」のフィードバックはされます。作家といえども間違えることはあるので、みなさんさらっと修正されます。

あわせて読みたい

「日本語」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    特定個人をヒトラーに重ねて侮辱しても許されるって日本人がこんなにいるとは驚きだ

    橋下徹

    01月28日 10:27

  2. 2

    「株式市場より内閣支持率」という岸田首相の「合理的判断」

    内藤忍

    01月28日 12:36

  3. 3

    ヒトラー発言で謝罪せず開き直る菅直人氏 人間味のない対応が立民の敗因の一つに

    鈴木宗男

    01月29日 09:50

  4. 4

    ロシア侵攻ならパイプライン開通を阻止 米政府、ウクライナ危機で警告

    BBCニュース

    01月28日 17:22

  5. 5

    「党として対応といっても…」菅元総理のツイートめぐる抗議文について立憲・泉代表

    ABEMA TIMES

    01月28日 13:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。