記事

横断歩道で止まらない車 教習のあり方の工夫も必要

自動車の運転者は、信号機のない横断歩道では横断する人がいないのかどうかを確認しなければならざず、歩行者が渡ろうとしている場合には必ず停車しなければなりません。
しかし、現実には一時停止しない車が何と多いことか。

「横断歩道でクルマが停まらない問題」どうすべきか? JAF調査結果、各地に波紋」(乗りものニュース2019年3月6日)

以前、JAFが調査し、衝撃的な結果が出たこと、これを受けて警察が取締強化してきたことが解説されています。
あまりにモラルが低すぎるので、歩行者は横断歩道であろうと渡れないまま、車が途切れるのを待つのが常態化しています。

私は、教習所での教習のあり方にも問題があるのかなと思っています。学科では、横断歩道では横断する歩行者がいないということが明らかでない限り、横断歩道手前で止まれるようにしなければならないという「知識」は習います。

しかし、教習所内には横断歩道はあっても歩行者はいませんし、いないことも明らかな状態です。従って横断歩道が近づいたときに指導教官からは「注意」はあっても実際に停止することあはりません。人形でも立てておいて、必ず止まるということを教習段階(路上になれば実際に人がいるとは思いますが、偶然に左右されます)で実技の中で学んでいくべきなのではと思うようになりました。

所詮、二択で答えるだけの学科試験ですから、試験が終われば少なくない人たちがそうした知識が消えていきます。
実際に横断歩道で運転者に科せられた義務をどれだけの人が正確に説明できるでしょうか。

問い

前方に横断歩道を認めた場合、信号機の有無の違いに留意して、自動車運転者に課せられた義務について説明せよ

免許保有者であれば答えられなければダメですよね。それとも二者択一の○×式の問いでないから答えられなくてもいいですか。
でもね、上っ面の知識なんて何の役にも立たないんです。知識ではなく求められているのは理解ですから。

数ヶ月前のことですが、私は信号機も横断歩道もない交差点を渡り始めていました。するとそこに歩行者である私を無視する形で左折して突っ込んで来ようとする車があるのです。

このようなイメージです。


運転していたのは高齢の男性でした。歩いているのに突っ込んでくるものだから、私も少々、立腹し、車の前で横断を中断しました。その人に目を向けると、「横断歩道はない」なんて言い出すのです。
びっくり驚きです。
横断歩道がなくても交差点では横断中の歩行者がある場合には歩行者の通行を妨げてはなりません。

道交法第38条の2車両等は、交差点又はその直近で横断歩道の設けられていない場所において歩行者が道路を横断しているときは、その歩行者の通行を妨げてはならない。

参考

第13条歩行者は、車両等の直前又は直後で道路を横断してはならない。

横断歩道がある場合には横断を開始していない場合であっても停車しなければならないという違いはあります。とはいえ、交差点において横断することが明らかな状態で歩行者がいる場合には車は停車すべきものです。

この高齢男性には驚きもしましたし、知識なんてすっかりなくなってしまっているんだなと思わずにはいられませんでした。法を無意識に破って「車優先」の発想で運転していることに怖さもあり、いずれ人身事故を起こしかねない危うさがあります。

この弁護士ドットコムの記事にも興味を引きました。私も常々、考えていたことです。

信号ない横断歩道、「止まらない車」を無視して渡り、運転手大慌て…事故が起きたら?」(弁護士ドットコム)

基本的には運転手の自業自得です。もっとも明らかに違法な運転をしている車があったとしても、敢えてそこに割って入るということにも問題がないわけではありません。明らかに右折車が先入しているのに、直進車が減速もせずに追突したような場合には責任が問われるのと同様です。

交通事故における法曹界の思考停止直進車の方がはっきりと悪の場合もあれば直進車が避けられる事故もある

結果、自分が轢かれるようなことがあっても損なので横断歩道であっても十分に注意する必要はありますが、この車優先の発想は危険すぎるので取締の強化は当然であるというだけでなく、そもそも「(知識は当然として)理解がない!」ということにも原因の1つがあるとも言えるのですから教習での実習を取り入れるなどの工夫も必要です。身体で覚えるということも必要で、学科だけではその知識はほとんど役に立たないということも知るべきでしょう。

「信号無視しバイクと衝突、歩行者を異例の摘発」(読売新聞2019年3月16日)

あわせて読みたい

「自動車」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人気ラッパー語るアイドル界の闇

    BLOGOS編集部

  2. 2

    キャバ嬢が勘違い客を一刀両断

    AbemaTIMES

  3. 3

    文政権 日米朝の信頼失い終焉か

    MAG2 NEWS

  4. 4

    派遣会社が人手不足で倒産の皮肉

    中田宏

  5. 5

    増税延期は手柄? 安倍政権に苦言

    大串博志

  6. 6

    リクシルCEO 全社宛逆ギレメール

    文春オンライン

  7. 7

    クレカは借金 定着せぬ電子決済

    MONEY VOICE

  8. 8

    ハイスペを拒絶する地方民の現状

    幻冬舎plus

  9. 9

    枝野氏 民主主義と多数決は別物

    立憲民主党

  10. 10

    田原氏 安倍首相は大問題解決を

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。