記事

児童虐待防止対策の強化


・写真は、児童虐待の死亡分析(出所:厚労省)

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000212247.pdf 

日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(全国比例区)です。今年7月の参院選に向けて、自民党から全国比例区の公認を頂き、国家国民のために全身全霊を尽くす覚悟をもって取組んでおります。

●児童虐待をどう防止するのか

先週3月19日(火)、私が参議院文教科学委員会において、野田市の児童虐待事案について、防止策、特に情報共有の充実について質問しました。

同日、首相官邸において、安倍総理はじめ関係閣僚が出席して、児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議が開催されました。結愛(ゆあ)ちゃんや心愛(みあ)さんが、虐待によって幼い命が奪われる痛ましい事件が繰り返されたことを受けて、『児童虐待防止対策の抜本的強化について』が取りまとめられました。

http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201903/19jido_gyakutai.html 

●児童福祉法改正案の概要

 この対策を実施するため、児童福祉法等の改正法案を、今国会に提出することになっています。同法案には、次のような規定が盛り込まれています。

・体罰を明確に禁止する規定
・懲戒権の在り方に関する検討規定
・児童の命を守るために遅滞なく一時保護ができるように、介入担当者と、保護者支援の担当者を分離
・児童相談所への弁護士の配置又はこれに準ずる措置
・児童相談所における医師・保健師の配置の義務化
・第三者評価など児童相談所の業務に関する評価の実施
・児童福祉司等子ども家庭福祉に携わる者に関する資格の在り方を含めた資質向上策について、施行後1年を目途に検討
・配偶者暴力相談支援センターなどでのDV対策との連携強化
・学校・福祉施設等の職員に関する守秘義務の法定化などです。

このほかにも次のような対策を行います。

・児童福祉司の処遇改善
・一時保護所の充実などの児童相談所の体制強化
・スクールロイヤーの教育委員会への配置や警察OBの学校への配置
・里親支援の拡充
・特別養子縁組制度の見直しなど

https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000490767.pdf 

 同日、文部科学省においても、各地の教育委員会等へ、通知が出されました。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1414495.htm 

 児童虐待の通告件数は、年々増加しています。いじめ事案もそうなのですが、児童虐待についても、発生予防・早期発見、発生時の迅速・的確な対応が求められています。そして、虐待を受けた児童や虐待をする保護者等への支援という一連の対策を、切れ目なく実施していくことが大切です。

 私は、児童相談所の充実強化をもちろんですが、既存の組織の活用の視点から、各地の法務省人権擁護機関への相談や通報等も大事だと思っています。

 国家社会全体で、児童虐待防止に引続き務めていきたいと思います。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    住民が語るソープ街・吉原の現在

    フリート横田・渡辺豪

  2. 2

    宇垣アナ「基本人生は悲しい」

    キャリコネニュース

  3. 3

    資産50億円トレーダーの手口告発

    文春オンライン

  4. 4

    ジャニー氏の搬送先に中居ら集結

    文春オンライン

  5. 5

    日本による韓国の提案瞬殺は当然

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    舛添氏「韓国は話にならない」

    舛添要一

  7. 7

    山本太郎氏のバラマキ路線は危険

    おときた駿(前東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    安全ピンで撃退OK? 警察に聞いた

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    山本太郎氏 自民めぐる発言釈明

    山本太郎

  10. 10

    カルビ並と上 違いは見た目だけ?

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。