記事

英合意なき離脱、ユーロ圏経済の最大リスク=フィンランド中銀総裁


[ベルリン 25日 ロイター] - 25日付の独紙ウェルトによると、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーでフィンランド中銀総裁のオッリ・レーン氏は、英国の合意なき欧州連合(EU)からの離脱は、低迷するユーロ圏経済が短期的に直面する最大のリスクであるとの認識を示した。

同氏は「短期的にブレグジットが明らかに最大の脅威」と述べ、「金融市場は緩み過ぎており、リスクを過小評価しているようだ」と指摘した。

ECBはイングランド銀行(英中銀)と共に、無秩序なブレグジットによる混乱に備えていると説明した。

ユーロ圏の景気後退(リセッション)の可能性についての質問には「実際、成長は大幅に鈍化しており、経済の状況を懸念すべきだ」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  3. 3

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。