記事

ハラの据わった、石川ともひろさんの戦い

北海道知事選における、石川ともひろさんの戦いぶりは、私はかくあるべし、と思います。

とにかく、争点がはっきりしています。その基本は、「北海道独立宣言」。北海道のことは北海道で決めると。

一方の対抗候補は自公からの推薦を受け、国政からの影響を受けるが故に、とにかく「国とのパイプ」と言うだけの、自主性も何もないような主張。国とつなぐだけの知事だったら、いらないんじゃないかと思います。

IRやJR北海道の問題でも、石川ともひろさんは、IRは北海道にはいらない、JR北海道の路線はあらゆる手段を尽くして守る、とはっきりした主張。対抗候補は「総合的に判断する」と、これまた何を言っているのかわからないような主張。

立候補するとハラを決めた以上、自分の思いをぶつけるのが選挙。当選したいがために主張をあいまいにするようではダメです。

スッキリ、サッパリとした戦いぶりの石川知弘さんに、頼もしさを覚えます。

あわせて読みたい

「地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

  6. 6

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  7. 7

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  8. 8

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  9. 9

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  10. 10

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。