記事

松居一代、NYで購入した超高級物件ホントの管理費は15万円

不動産情報サイトStreet Easyより

 3月12日のブログで、「安全をキャッシュで買いました」と、ニューヨークの中心に高級レジデンスを購入したことを報告した松居一代。

 松居は3月4日に突然ユーチューブを更新。「昨年の10月、30年ぶりにNYに行ったんです。実はそのとき、ときめく物件と出会ってしまったんです」とテンション高く話し、その日からブログやユーチューブで物件契約の様子をアップし続けた。

「ニューヨーク州の弁護士数名を代理人として、4カ月かけて交渉を重ねてきました」と語っており、かなりのコストをかけたことがうかがえる。

 SmartFLASHでは、こうした本人のブログなどをもとに、【松居一代、NYで高額物件を現金購入「管理費は月85万円」】との記事を配信した。

 だが、この記事に対し、ニューヨーク在住の日本人が疑問を呈す。

「松居さんが言ってることはまったくの誇張です。6年前の2013年に建設されたOne57を『マンハッタンNo.1と呼ばれるレジデンス』だと主張していますが、そんなことはありません。管理費も日本円に直せば月15万円ほどです」

 松居が購入したOne57は、セントラルパークやカーネギー・ホールの目の前で、高さ306mの超高層。下階には「パーク・ハイアット・ホテル」が入っており、上層部が居住スペースになっている。全面ガラス張りで、波打ったようなカーブが特徴的だ。

 松居は3月8日のブログで「管理費等なんですが…今のレートで円に換算するとな、な、なんと 月に約85万円なんですよ」と綴っている。だが、米物件情報サイト「Street Easy」に掲載された不動産売買情報によると、管理費は月に1342ドル(約15万円)。これに税金が毎月1052ドル(約12万円)加算される。

 松居の言う「管理費等」に税金が含まれていたとしても27万円ほどだ。

 
「松居さんはブログに『最上階はもちろん数百億ですって』と書いていますが、これも大げさです。One57の最上階を、デルCEOのマイケル・デルが2014年に買ったときは約111億円でした」(前出のNY在住日本人)

 先の不動産売買情報によると、松居の購入した物件価格は421万7062ドルで、約4億7000万円だった。生活用品が全部揃ってある部屋を購入し、その値段は部屋代とは別だったと書いているので、実際の支払額はもっと上乗せされるだろう。

 米サイト「Cityrealty」の「NYで最も有名なコンドミニアムトップ10」(2018年11月24日)という記事によれば、ニューヨーク最高のコンドミニアムは「220Central Park South」で、松居の買ったOne57から通りひとつ隔てた場所にある。ちなみに、One57は記事では10位になっており、高級物件なのは間違いない。それでも、管理費などを3倍近く大げさに言っていると思われる。

 この件について事務所に問い合わせると、「特に松居からのコメントはありません。本人はユーチューブもブログもやっており、前々から内容に偽りはないと申しておりますので、私どももそのように考えています」との回答。

 2017年の騒動後、投資家として活動しつつ、NYへ渡った松居。高級マンションを手に入れた喜びから、思わず筆が滑ったのだろうか。

あわせて読みたい

「不動産」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    年金生活者に支援給付金の新制度

    Hirotaka Kanno

  2. 2

    男性を手玉にとる若い女性の不安

    幻冬舎plus

  3. 3

    日本は最も成功した社会主義国

    自由人

  4. 4

    韓国が安倍政権を叩き始めたワケ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    昇進に影響? 忘年会スルーへ警鐘

    かさこ

  6. 6

    野口健 グレタさんを非難し賛否

    女性自身

  7. 7

    街宣右翼に山本太郎氏「おいで」

    田中龍作

  8. 8

    シン・ウルトラマンに見るヲタ魂

    krmmk3

  9. 9

    サンド M-1でアマに負けた悔しさ

    幻冬舎plus

  10. 10

    沈む米英EUと日本は距離置くべき

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。