記事

ツメの甘い調査報告

今日、衆議院厚生労働委員会、地方創生特別委員会とふたつの委員会で質問に立ちました。

厚生労働委員会は統計不正問題に関する集中審議。厚労省特別監察委員会の荒井委員長代理が出席だったので、「意図的な隠蔽とは認められない」という報告書の内容について、何をどう確認したのか問いました。これに対しては相変わらず「隠蔽があったのではないかという論点があったので、調べたところ隠蔽があったということが言えるところまでは確認できなかった」という趣旨の答え。

意味するところは「確認できなかった」ということであって、つまり肝心のところが確認できていない、ということ。これでは何のために追加調査まで行なったのか、全く意味がありません。一体何のためだったのか、というところまで突き詰めてこそ、特別監察委員会の役割を果たしたということになります。

荒井委員長代理は、元名古屋高等裁判所長官を務めた人物だということですが、よくこんなツメの甘い調査報告でよしとしたなと、理解に苦しみます。

あわせて読みたい

「厚労省の勤労統計不正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    秋篠宮さまの即位辞退は「先手」

    小林よしのり

  2. 2

    金正恩氏の権威失墜で体制崩壊へ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    眞子さま周囲で高まる結婚願う声

    NEWSポストセブン

  4. 4

    韓国政府が恐れ? XJAPAN大ブーム

    NEWSポストセブン

  5. 5

    イギリス料理が美味しくないワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    秋篠宮さまの天皇辞退論は画期的

    猪野 亨

  7. 7

    自覚なし? 増殖する差別おじさん

    NEWSポストセブン

  8. 8

    沖縄3区で野党支援の候補が当確

    国民民主党

  9. 9

    小沢氏 沖縄3区は民主主義の勝利

    自由党

  10. 10

    保岡興治氏の要職外した安倍首相

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。