記事

英国最大の銅像がプリマスに到着、435キロの旅を経て


[プリマス(英国) 18日 ロイター] - 英国南西部のプリマスで18日、同国最大となる高さ7メートルの銅像が王立劇場の外に展示された。街の知名度向上策の一環として作られたもので、ランドマークとなることが期待されている。

身をかがめた女性の巨大な銅像で、タイトルは「メッセンジャー」。近隣の街コーンウォール出身の彫刻家ジョセフ・ヒリアー氏(44)が制作した。ウエールズの鋳造工場で成型された後、プリマスまでの435キロをパーツに分けて運ばれ、海軍基地で組み立てられた。部品の背丈が高すぎ、道路にかかる自動車用の橋の下をくぐれないため、ルートの最後は船で運ばれた。

ヒリアー氏は像について、演劇グループと仕事をした際、けんかの場面で俳優が取ったポーズからヒントを得たと説明。「地に足が付いていて、とてもダイナミックなポーズだ」と話した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。