記事

県民意思の黙殺と差別許さぬ


■照屋議員が岩谷防衛相発言を追及

辺野古新基地反対の民意が明確に示された沖縄県民投票直後の2月26日、岩屋毅防衛相は「沖縄には沖縄の民主主義があり、しかし国には国の民主主義がある」と述べた。これに対し社民党の照屋寛徳衆院議員は3月8日の安保委員会で「県民投票の結果が気に食わないからといって、乱暴な文意で県民を威圧、愚ろうするものであり断じて許せない」と糾弾した上で、「国と沖縄の民主主義で何がどう違うのか」と追及した。

岩屋防衛相は「国として安保・外交はじめさまざまな責任を負っている。そういう国の民主主義というものもある」と答え、典型的な「安保・外交は国の専権事項・専管事項」論に立脚することを隠さなかった。

防衛相は続けて「誤解をもし受けた向きがあるのだったらおわびをしたい」と述べるも、照屋議員は納得せずに「発言は典型的な沖縄差別発言であり、県民への暴力」と強く批判した。

(社会新報2019年3月20日号より)

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏「汚染水の海洋放出は約束を反故にした許し難い暴挙」

    山本太郎

    04月17日 16:35

  2. 2

    「お前を消す方法」でお馴染み!? Windows懐かしのOfficeイルカの現在

    文春オンライン

    04月17日 10:38

  3. 3

    霞ヶ関は人気のない職場……で良いのか

    大串博志

    04月17日 08:09

  4. 4

    特に得点はなかったようだが、何はともあれ目立った失点がなかったのはいいことだろう

    早川忠孝

    04月17日 17:19

  5. 5

    マクドナルド、ワタミの取り組みにヒント?正念場を迎える対消費者ビジネス

    大関暁夫

    04月17日 12:37

  6. 6

    報じられない聖火リレーの真実 大音量のスポンサー車両がズラリ

    NEWSポストセブン

    04月17日 17:06

  7. 7

    「学校は無理に行くところじゃない」と現役教員が思う理由

    不登校新聞

    04月17日 14:49

  8. 8

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  9. 9

    なぜ今なのか-処理水放出と少年法改正

    階猛

    04月17日 09:13

  10. 10

    名ばかりのオリンピックになっても「開催出来れば、それで成功」

    早川忠孝

    04月17日 18:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。