記事

北朝鮮でミサイル発射が差し迫っている兆候なし=韓国国防相


[ソウル 18日 ロイター] - 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相は18日、議会公聴会に出席し、北朝鮮の一部ロケット施設における最近の活動がミサイル発射準備にあたるかどうかを判断するのは時期尚早だと述べた。

複数の米シンクタンクと韓国当局者は今月上旬、衛星画像を基に、北朝鮮・東倉里の西海(ソヘ)ロケット発射場で発射の準備が進められている可能性があると指摘した。

鄭国防相は議会国防委員会で「それをミサイル関連活動とみなすのは軽率だ」と指摘。「東倉里は発射場だが、われわれはミサイル発射に向けて進められているいかなる活動も認識していない」と述べた。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一橋卒が年収300万円稼げない訳

    ニャート

  2. 2

    「安倍やめろ」が自民圧勝に貢献

    かさこ

  3. 3

    ジャニ圧力は弱腰テレビ局の忖度

    渡邉裕二

  4. 4

    人気店の予約が取れないカラクリ

    内藤忍

  5. 5

    元駐日大使「責任は韓国政府に」

    文春オンライン

  6. 6

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  7. 7

    徴用工仲裁手続きから逃げる韓国

    緒方 林太郎

  8. 8

    派遣の時給上げ施策 実態と乖離

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  9. 9

    LIXIL社長 論点すり替えで復権

    大関暁夫

  10. 10

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。