記事

親権は親の権利だ! という人たち 離婚後の共同親権の危うさを示す反面教師

『子どもの連れ去り問題 日本の司法が親子を引き裂く』(コリンP・A・ジョーンズ著)を読みました。

 米国の法律家ですが、これを読んで、改めて離婚後の共同親権なんてとんでもない、反面教師として実感させてくれる著作です。こんなことを叫ぶ人だったら、子に会わせてもらえなかったことの意味も含まれているんだろうね、というのが正直な感想です。

 親子の権利と言いながら、実はあからさまに自分の「権利」の主張でしかなく、そこには子は全く不在。子の権利と言いながら、実態は自分の権利の主張。

 子に会うのが権利だって?

 それを憲法の夫と妻の平等から主張するのですから滑稽です。父と母は子に対しては平等だというのですが、その発想そのものが子が不在のままの自分の権利のための闘争。

 しかも、それが親子の権利みたいにすり替わるのですが、そこには、子はどんな父親にでも当然に会いたがっているという決めつけがあります。

 「連れ去り」という表現も評価が入りすぎ。実際に監護をしてきた親が別居にあたって連れて出るのは当たり前すぎます。

 実際の監護しているところから、無理やり奪うのが連れ去り。

 このツイッター主も異様に私に絡んできますが、その類いでしょう。「千田センセイ」などと侮辱的表現まで用いていますが、こういった粘着質がどのように評価されているのか、だから離婚後の共同親権など論外だと言われてしまうことを知るべきでしょう。言われるまでもなく、私は現行法の単独親権こそ合理的だと考えています。

素晴らしいのはこちらの著作、一押しです

 もっとも著者が一番、問題にしたかったのは手続のようです。家裁の調査官がちょっちょと調べただけ、しかも当事者から聞き取りレベルのことを初めて会った子から行っただけのもので何で結論が出せるのか、と。

 上げられた事例も一方当事者の主張を元にしているから偏っているというのであればその通りだとも。私も読んでいて、「感情的だなあ」とは思いました。

 だからこそ手続の保障なんだと。その観点はさすがに法律家ですね。



 その点は逆の立場ですが、私も同感するところはあります。児相よりも権限がなく、それこそ多くの業務の中で、次々に「調査」していかなければならない中で、専門性を強く感じさせてくれる調査官報告書というものは本当に数少ないです。

 昨今、調査官のなり手不足も言われていますが、質の低下も懸念されます。要はマニュアル的にすぎるのです。

 いずれにせよ、親である自分の権利だという主張には辟易させられますが、こうした人であればこそ、子に会えないという結果を招いているのではないか、そのように思いました。

あわせて読みたい

「家族」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  7. 7

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  8. 8

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  9. 9

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  10. 10

    塩野義、コロナ治療薬の国内第I相臨床試験を開始

    ロイター

    07月26日 08:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。